更新日:

ZenFone5(ZE620KL)カメラのレビュー!AIシーン分析機能が追加!

  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket

ZenFone5(ZE620KL)カメラについてお調べでしょうか?

ZenFone5のカメラは…
背面は、1,200万画素のレンズ800万画素の広角レンズのデュアルカメラ。
前面は、800万画素のレンズが1つ配置されています。

ZenFone4との違いとしては新しくAIシーン分析機能が追加されました。

AIシーンは16種類あり、撮影するものに応じて自動で効果を調整してくれるので、1回1回効果の調整をしなくても綺麗な写真を撮影できます。

当記事では、ZenFone5(ZE620KL)のカメラのレビューをします。

スポンサーリンク


ZenFone5 カメラの撮影モード

ZenFone5(ZE620KL)のカメラのスペックはほぼ前機の”ZenFone4”と同じです。

ZenFone5(ZE620KL)カメラ

ZenFone5は全画面ディスプレイという事で、18:9のワイド写真を撮影でき、他に16:94:31:1の写真が撮れます。

撮影モードは、Proモード・パノラマ撮影・超解像度撮影・美人エフェクトなど、これまでのZenFoneと同様です。

ZenFone5(ZE620KL)のAIシーン分析機能レビュー!

エフェクト比較撮影もできます。

設定は、わかりやすい内容。タイムスタンプ・ASUSウォーターマーク挿入はオフタッチシャッターはオンが良いです。

インスタントカメラオンにすると音量ボタンをダブルクリックする事でカメラをすぐ起動できるようにできます。

ZenFone5 カメラのAIシーン分析機能

AIシーン分析機能は下記16種類

ZenFone初搭載のAIシーン分析機能は、被写体をAIが分析をして、最適な撮影モードに自動で切り替えてくれます。

どのモードで撮影されるかは画面にアイコンが表示されます。

各AIシーンで撮れた写真は下記。

ピープル

ピープル”は人物を綺麗に撮るモードです。人物のアップの写真を撮る事があまりないのでこれ!

フード

フード

フード”は食べ物を美味しく魅せる撮影モードです。スイーツの臭いまでわかりますか?

サンセット

サンセット

サンセット”は、夕焼けを綺麗に撮るモードです。石川県の千里浜なぎさドライブウェイでは情緒的な夕焼けを見る事ができました。

スカイ

スカイ

スカイ”は空を鮮やかに撮るモードです。実際の空の青さが出ている印象です!

フィールド

フィールド

フィールド”は、草原を美しく撮るモードです。芝の緑がさえているかな?

オーシャン

オーシャン

オーシャン”は海を綺麗に撮るモードです。AIが海を自動判別して綺麗に撮ってくれます。

スノー

六甲スノーパーク

スノー”は雪を綺麗に撮るモードです。

ZenFone5は完全な防水防塵スマホでは無いので、雪に埋もれないように雪が付かないように気をつけましょう!

ナイト

ナイト

ナイト”は夜景を綺麗に撮るモードです。明るく撮れてます。

ナイト

ふもとっぱらからの富士山!粗さが出てるものの明るく撮れてます。

グリーン

ZenFone5 グリーン

”グリーン”は植物を綺麗に撮るモードです。

AIモードのアイコンがグリーンになった瞬間にシャッターを切れば、艶やかな多肉植物の写真が撮れます♪

ドッグ

ZenFone5 ドッグ<

ドッグ”はわんこを可愛く撮るモードです(笑)
キャット”もあります(笑)

愛犬にカメラを向けるとドッグのアイコンが!

本人は人間だと思ってるようですが、”犬”と判断され気持ちはいかに?

QRコード

QRコードをスマホ

QRコードをスマホで読み取る際は専用アプリを使う人が多いと思いますが、カメラをQRコードに向けるだけでQRコードを読み込んでくれるので便利になってます。

などなど、カメラがシーンや被写体を分析して、適する撮影モードで写真を撮ってくれます。

トライポッドモードはなかなか撮影機会はなさそうです…。

広角

ZenFone5はワンタッチで広角レンズに切り替える事ができます。

広角

画面いっぱい幅広く撮影したい場合は広角レンズに切り替えましょう!

壮大な写真

壮大な写真が撮れます!広角撮影は大自然を撮るのにおすすめです!

広角で撮影したASUS Store Akasakaのフロアはこちら。

ASUS Store Akasaka

東京出張時に行ってみました。

ポートレートモード

ZenFone5 ポートレート撮影

”ポートレートモード”で撮影した禅太郎!背景のボケみは調整できます。

自撮り(セルフィー)

自撮り(セルフィー)

自撮り撮影では、”美人エフェクト”で元イケメンの老け込み顔もシワを綺麗に艶やかに撮影できます(笑)

ZenFone5は、豊富な撮影モードにAIが加わり、撮影の腕前を数倍にアップしてくれます!

あとは、「できる限り明るく撮る!」って事を意識して撮影すればばっちりです!

参照 ZenFone5 (ZE620KL)

以上、ZenFone5(ZE620KL)のカメラのレビューでした。

著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。android/iPhone・Amazon Fire・格安SIM・格安スマホ・ガジェット・スマホアプリ・SNSなど、モバイル関連の役立つ情報・使い方を親子で調査・レビューしています。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・検証依頼・読者様の体験レビューなども是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments
あなたにおすすめの記事

  • ユーキューモバイル
    • キャッシュバックあり!
    • 3ギガ1,480円 (税込1,628円)
    • 15ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円 (税込847円)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 3カ月間1,000円割引!
    • 10ギガ1,780円 (税込1,958円)
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 10分かけ放題850円 (税込935円)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 3カ月無料キャンペーン中!
    • 2台目用として最強!
    • 1ギガまで無料
    • 3ギガまで980円 (税込1,078円)
    • 20ギガまで1,980円 (税込2,178円)
    • 20ギガ以上2,980円 (税込3,278円)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • 日本通信SIM
    • ドコモ回線
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 70分通話無料
  • ビッグローブモバイル
    • 月308円でYoutubeが通信し放題!
    • 6ギガ1,700円 (税込1,870円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
    • YouTubeを見てる方におすすめ!
  • ワイモバイル
    • 3ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 15ギガ2,980円 (税込3,278円)
    • 2回線目以降1,100円割引
    • 10分かけ放題700円 (税込770円)
  • IIJmio
    • eSIMプランが安い!
    • 4ギガ980円 (税込1,078円)
    • 8ギガ1,380円 (税込1,518円)
    • 20ギガ1,880円 (税込2,068円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
  • ポボとは?
    • auPay残高3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • 24時間通信し放題220円/日
    • キャリ決済〇
  • アハモとは?
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,700円 (税込2,970円)
    • 5分かけ放題付き
    • 家族割引〇
    • キャリ決済×
  • ラインモとは?
    • PayPayボーナス3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • ニューロモバイル
  • イオンモバイル
  • OCNモバイル
  • au回線の格安SIM
  • ドコモ回線の格安SIM
  • ワイマックス
  • ビッグローブワイマックス
  • この記事でわかること(目次)

  •