更新日: 公開日:
関連タグ:

ファイルマネージャー(WebFTP)のログイン方法と使い方 by エックスサーバー

かずき
著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。スマホ(android/iPhone)やガジェットが大好きで、親子で使い倒しています。LINE・facebook・TwitterなどSNSは10年以上、格安SIM・格安スマホは5年以上活用しています。
お越しいただき、ありがとうございます。
もし当記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェア・フォローの程、宜しくお願いいたします(リンクフリー)。ご感想ご指摘はコメントにてお願い致します。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
かずき

ファイルマネージャー(WebFTP)は、パソコンに保存してるデータをサーバーに”ファイル転送”する機能です。

2020年11月12日(木)、エックスサーバーが管理ツール「ファイルマネージャー」をリニューアルされました。

エックスサーバーは1つ契約するだけで複数のWordPressサイトを開設できるので、各サイト用のデータをアップロードするのにファイルマネージャー(WebFTP)の設定・使い方は覚えておきましょう!

WordPressでWebサイトやブログを作る際、見た目のビジュアルを変更する為に、WordPressのテーマを編集する時があります。

しかし、見出し・アイコン・ロゴの画像を変えたい時、WordPressの画像アップロード機能を使うのはちと面倒…。

そこで、ファイルマネージャー(ファイル転送機能)は役に立ちます

当記事では、エックスサーバーで無料で利用できる「ファイルマネージャー(WebFTP)」について、ログイン方法と使い方を紹介します。

スポンサーリンク

ファイルマネージャー(WebFTP)へログイン方法

エックスサーバーでファイルマネージャー(WebFTP)画面を見たことが無い方は、早めにログインして見ておきましょう♪

こんなに便利な機能があったのか?

なんて思うかもしれません♪

ファイルマネージャー(WebFTP)

ファイルマネージャーへのログインは、エックスサーバーのログイン画面またはサーバーパネル内FTPアカウント一覧のログインから表示できます。
ログイン ファイルマネージャ

ユーザーIDは、FTPアカウント。
パスワードは、FTPアカウントパスワードを利用。

エックスサーバーは複数のサイトを開設でき、各サイトごとにFTPアカウントを作成できます。ドメインごとにサーバーとの接続が楽になるのでFTPアカウントをサイトごとに作成しておくと便利です。
関連 複数サイト管理・更新に便利!エックスサーバーのFTPアカウントの追加方法

エックスサーバーのファイルマネージャー(WebFTP)の使い方

エックスサーバーのファイルマネージャー(WebFTP)にログインしたところで、使い方をみていきます。

ファイルの操作

ファイルマネージャーを開いれたら下記画像のようなページが開きます。

Webサイトの階層を把握しよう

指定したドメインのトップ階層(ディレクトリ)が表示され、WordPressに関するファイルが表示されています。

ファイル・フォルダ左側のチェックをオンにすると、右側で”ファイルの操作”ができます。

  • 編集
  • ファイルの削除
  • ファイル名の変更
  • パーミッション変更

クリックすれば、それぞれの機能が実行されます。

ロゴ画像を変えてみよう♪

さて、ファイルマネージャー(WebFTP)を使って、画像を変更してみましょう。
参考までにとあるサイトのロゴを変更してみます。

予め新しいロゴ画像を作成してください。
ファイル名は既にロゴ画像で使われている同じファイル名にしましょう(例として「logo_web.jpg」)

画像が保管されているフォルダへ移動します。
「wp-content」⇒「themes」⇒「利用中のテーマ名」の順で、テーマのフォルダを開きます。

テーマ内のフォルダ&ファイル構成

テーマ内のフォルダ&ファイル構成は制作者それぞれですが、例では画像が保管されているフォルダは「img」と「img_cat」フォルダです。

ロゴ画像は、「img」フォルダに入っているので「img」フォルダをクリックします。

「img」フォルダ

「img」フォルダの中に”logo_web.jpg”ファイルがある事が確認できます。

既存のロゴ画像を新しく変えるには、同じファイル名のロゴ画像を同階層にアップロードして上書きさせます

右側に”ファイルのアップロード”があるので、新しいロゴ画像データを選んでアップロードをすれば更新されます。

以上がファイルマネージャー(WebFTP)を使っての画像の変更方法です。

同じファイル名でアップロードするのがポイントです。上書きされるので♪

ファイルマネージャー(WebFTP)の注意点

ただ、注意事項として、変更前のロゴ画像のデータはしっかりとバックアップしておきましょう

間違ってアップロードして後戻りできなくなったら大変な事です。事前にサーバーからダウンロードしておきましょう。

また、ファイル名・フォルダ名が日本語全角文字だったりすると削除できなくなったり、読み込みがされない時があるので、できる限り画像のファイル名は半角英数字にしてください。

ファイルマネージャー(WebFTP)を使えば、画像のアップロードが簡単にできるので、サイト管理者・更新担当者は必須で覚えておきたいことです!

また、同じような事ができる無料ソフト「FFFTP」もあります。合わせて確認してみてください。
関連 FFFTPでファイル転送する設定・使い方 & エックスサーバー

エックスサーバーについては下記関連記事もご覧ください。




参照 エックスサーバー – ファイルマネージャ

以上、エックスサーバーで無料で利用できる「ファイルマネージャー(WebFTP)」について、ログイン方法と使い方でした。

ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。

コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・読者様の体験レビューも是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。


サイト内検索
  • こちらも読まれています!

  •