更新日:

「UQモバイルの”くりこしプラン”ってお得?」au povoとの料金比較・特徴まとめ。

かずき
著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。スマホ(android/iPhone)やガジェットが大好きで、親子で使い倒しています。格安SIM・格安スマホは6年以上、LINE・facebook・TwitterなどSNSは10年以上活用しています。
お越しいただき、ありがとうございます。
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問検証依頼体験されたこと等、YouTubeのように気軽にコメントいただければ嬉しいです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
かずき

UQモバイルが新しい料金プラン「くりこしプラン」を2021年2月から始めます。auの料金プラン改定による変更ですが、大変魅力的な料金プランとなっています。

「15ギガ月額2,480円!?」
「データ残量翌月繰り越し?」
「au povoよりお得?」
「え?こんなに安いのにさらに学割があるの?」

UQモバイルの”くりこしプラン”って、

一見、「20ギガ月額2,480円のau povoより得じゃなくない!?」って見えますが、

au povoとは違って、

余ったギガ(データ容量)が翌月に繰り越される特徴があります。

ギガを10ギガ余らせたら翌月は25ギガ使える事に!

更に学割もあって、これはかなり魅力的に思います。

au povo(ポヴォ)よりお得なので、スマホ代を安くされたい方は、UQモバイルに乗り換えましょう!

当記事では、UQモバイルの”くりこしプラン”について、特徴・料金・プラン変更する際の注意点を紹介します。

スポンサーリンク


くりこしプランってお得?

くりこしプランって何?

UQモバイルの”くりこしプラン”は、余ったギガ(データ容量)を翌月に繰り越して使えるネーミングの通りの料金プランです。

くりこしプランのネーミングがべたすぎでウケましたよw

キャリアの低価格プランが始まることによる流れで、2021年2月より開始です。

私はauからUQモバイルに乗り換えて6年使ってますが、プラン変更は4回くらいあったかな…すべて見てきたし使ってきました。

現状の”スマホプラン”の寿命は短かったですな…

キャリアのせいです…総務省のせい?

料金プランが変わる = 携帯電話業界が変わる

スマホ好きとしては変化に興奮しますが、ユーザーは「お得になるの?」「改悪になるの?」と気になるところ。

今回の”くりこしプラン”は、改悪ではなく、凄くお得な料金プランとなっています。

くりこしプランの料金体制

スマホプランとギガ(データ容量)以外はあまり仕様は変わりはありませんが、ギガが増え、選べるプランが3つとなりました。

プラン くりこしプランS くりこしプランR くりこしプランL
データ容量 3ギガ 15ギガ 25ギガ
月額料金 1,480円 2,480円 3,480円
UQ学割(8カ月間適用) 980円 1,480円 2,480円
UQ家族割 なし
データチャージ ・100メガ/220円
・500メガ/550円
データ容量超過
節約モード時
最大300kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
通話
オプション
24時間かけ放題:月額1,870円
10分かけ放題:月額770円
通話定額(月60分):月額550円
通常通話料 30秒20円
メール 月額200円で「***@uqmobile.jp」のキャリアメールが使えます。
SMS 受信無料/送信1通3.3円(70文字以内)
契約 最低利用期間・解約金なし

一番申し込まれるプランとしては、”くりこしプランM”になることでしょう。

私としても”くりこしプランS”より”くりこしプランM”を申し込む方がおすすめ。

学生には3ギガは足りない事でしょう♪

20ギガもあれば、WiFi接続ができない場所でも動画・音楽、LINE・facebookのビデオ通話を十分楽しめます。

流石に超使いすぎて、20ギガを超えたら下り1Mpbsになりますが、動画は画質を落とせば十分楽しめます。

また、UQモバイルにはau povoにはない”節約モード”があるので、ギガ(データ容量)を節約しながら使っていけます。
関連 【UQモバイル】「節約モードでYouTube動画はちゃんと見れるの?」を検証してみた!
関連 UQ mobile ポータルアプリで、できること!高速・節約モードの切替・データチャージができるよ!

大抵の方が、ギガ(データ容量)に困ることはなくなることでしょう♪

UQモバイル、凄い!ファンでよかった♪

くりこしプランによって調整されたサービス

くりこしプランによって調整されたサービス

”くりこしプラン”開始と共に以下の調整が入りました。

  • かけ放題オプションの料金がちょっと高くなりました
  • 家族割がなくなりました。
  • WiMAXとの併用割引”ウルトラギガマックス”は非対応です。
  • 2021年4月までは、手動でデータチャージをする必要があります。かかる費用はあとで相殺されます。

5分かけ放題・24時間かけ放題・通話定額の月額料金が若干上がりました。LINE・facebookの無料通話以外の通話が多い方は申し込んでおくと安上がりです。

私は電話番号を使った通話はほぼしてないので、かけ放題オプションは付けてません。通話はLINEで十分ですw

UQモバイルの春商戦(キャンペーン)が気になるところ!

まぁ、十分、povo(au)・アハモ(ドコモ)・ラインモ楽天モバイルより優れていると思いますが。

ギガ(データ容量)を普段からたくさん使う方以外には超おすすめのUQモバイルの”くりこしプラン”です。

”くりこしプラン”と”au povo”の料金比較

料金プラン比較

以下は、auとauのサブブランドであるUQモバイルと料金プランを比較した表です。

KDDI 料金プラン データ容量 月額料金
au 大容量
使い放題MAX 5G/4G
無制限 6,580円
ポヴォ(povo) 20ギガ 2,480円
UQモバイル くりこしプランS 3ギガ 1,480円
くりこしプランM 15ギガ 2,480円
くりこしプランL 25ギガ 3,480円

一見、povoの方がUQモバイルの”くりこしプランM”よりお得に見えますが、”くりこしプラン”は余ったデータ容量の翌月繰り越しがあるので、毎月20ギガも使わない方にとってはかなりお得なサービスとなっています。

povoは余ったデータ容量の翌月繰り越しはありません。

また、節約モードもありません。

auユーザーはUQモバイルに乗り換えるのもおすすめです♪

au・UQモバイルは、変更手数料無料で自由に変えていくことができるので、用途・利用頻度に合わせて変えていくのもありです!au回線なのは変わりません♪

UQモバイル くりこしプラン

UQモバイルの”くりこしプラン”まとめ。

UQモバイルの”くりこしプラン”は既存のプランから無料で変更ができます。

くりこしプラン

旧プランの方は、”くりこしプラン”に変更しましょう。2021年2月1日以降、my UQ mobileページでできます。

UQモバイルの”くりこしプラン”をまとめると以下の通りです。

  • 2021年2月1日開始!
  • 15ギガ月額2,480円が人気プランになります!
  • 15ギガ超過でも下り1Mbps!動画視聴は画質下げればOK!
  • 余ったギガ(データ容量)は翌月繰り越し!au povoは繰り越し無し!
  • 全プランにUQ学割適用!”S”が580円引き、”M”・”L”は1,000円引き!
  • 別途料金で”5分かけ放題”・”24時間かけ放題”・”通話定額”を付けられます!
  • かけ放題オプションはやや値上げ。
  • 5G通信対応!(2021年夏対応)
  • 影が薄くなるMVNOの中でも通信速度が速いです!
  • 2年縛り・解約金なし!
  • au・povo・UQモバイル、無料でいつでも変更可能!
  • 端末は同時購入またはお使いのスマホ(android/iPhone)で利用可(対応機種に限り)

キャリアの低料金プランに目が行きがちですが、UQモバイルの”くりこしプラン”、キャリアに負けず劣らず安くて便利なサービスとなっています。

学生の方はUQ学割でめっちゃ安く使っていけます♪

ワイモバイル?

現状では、UQモバイルの”くりこしプラン”の方がベストです!安くでたくさん使えてお得♪


参照 くりこしプラン – UQモバイル

以上、UQモバイルの”くりこしプラン”について、特徴・料金・プラン変更する際の注意点でした。

ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・読者様の体験レビューも是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments