更新日:

「5ギガ節約術!?」楽天モバイルのデータ高速モードをオフにすればau回線エリアでも通信し放題にできるよ!

かずき
著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。スマホ(android/iPhone)やガジェットが大好きで、親子で使い倒しています。格安SIM・格安スマホは6年以上、LINE・facebook・TwitterなどSNSは10年以上活用しています。
お越しいただき、ありがとうございます。
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問検証依頼体験されたこと等、YouTubeのように気軽にコメントいただければ嬉しいです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
かずき

楽天モバイルは、楽天回線エリア外ではau回線に接続されます。au回線の利用は月5ギガまでと上限がありますが、データ高速モードをオフにすれば、ギガの消費を抑え通信し放題で利用できます!

「楽天回線って電波が弱いから家の中じゃパートナー回線(au回線)に繋がってる場合が多いよ!」

家の中はパートナー回線…
建物・地下でもパートナー回線…

楽天モバイルは、楽天回線エリアでは通信し放題(カウントフリー)で使えます。

しかし!

楽天回線エリア内だからといって楽天回線に繋がってるわけではありません。

パートナー回線のでデータ通信は、月5ギガまでの上限があり、超過してしまうと下り最大1Mbpsの速度制限がかかります。

下り最大1Mbpsでもネット閲覧に支障はありませんが、月のはじめにすぐ月5ギガを消費してしまうのはなんとか避けたいところ…

そこで、

ギガ節約術!?

データ高速モード”をオフにすれば、パートナー回線での上限5ギガを減らさずに使う事ができます

いわゆる、パートナー回線(au回線)エリアでも通信し放題にできます。

この機能に気付いていない人は多い気がします。

楽天回線エリア外でも楽天モバイルを使いたい、パートナー回線(au回線)の上限5ギガを節約したい、このような方は覚えておきたい重要な機能です。

当記事では、楽天モバイルの”データ高速モード”について紹介します。

スポンサーリンク


データ高速モードとは?

データ高速モードとは?

楽天モバイルの”データ高速モード”は、パートナー回線(au回線)エリアでのみ機能します

オンの状態が通常の高速通信で、オフにする事で通信し放題(下り最大1Mbps)で利用できます。

”データ高速モード”をオフにしても動画視聴以外はストレスなくデータ通信ができる場合が多いです。

注意点として、

オフのままで速度測定すると下り0.5Mbps以下の結果が出るわけで…

常に下り1Mbpsじゃなくて最大1Mbpsってことは念頭に入れておきましょう。

通常の通信速度(高速通信)で使いたい時に、”データ高速モード”をオンするとよいです。

データ高速モードのオンオフのやり方!

楽天モバイルの”データ高速モード”は、my楽天モバイルアプリでできます。

”my 楽天モバイルアプリ”を起動し、ホーム画面そのままに下にスクロール。

データ高速モードのスイッチが

データ利用量下部にデータ高速モードのスイッチがあります。

オン(高速)

スイッチが青色だったらオン(高速)の状態。

オフ(低速)

灰色だったらオフ(低速)の状態です。

”データ高速モード”をオフにしていても楽天回線エリアで楽天回線の電波をつかむと通信し放題になります。

パートナー回線(au回線)エリアでの利用は無駄なギガ消費を抑える事ができるので、常に”データ高速モード”をオフにしておくと良いです。

楽天モバイルを使う上で「パートナー回線(au回線)エリアでの月5ギガ上限をいかに抑えるか?」は重要なことです。

パートナー回線(au回線)エリアでの月5ギガ上限

いつのまにか減ってるので気を付けてください。

オフ状態の通信速度はこんな感じ!

”データ高速モード”のオン(高速)・オフ(低速)の状態で通信速度を測ってみました。

”my 楽天モバイルアプリ”には通信速度を測る機能がありますが、Goolgeスピードテストでも合わせて測りました。

楽天回線エリア

楽天回線エリア

楽天モバイルアプリ…下り85.7Mbps
Googleスピードテスト…下り67.6Mbp

1分以内で計測したのですが、20Mbpsの誤差が…

パートナー回線(au回線)エリア

パートナー回線(au回線)エリアで、”データ高速モード”をオフ(低速)にして測定しました。

au回線エリア

楽天モバイルアプリ…下り24.3Mbps
Googleスピードテスト…下り1.02Mbp

ん?

んん?

オフ(低速)なのに、下り24.3Mbps???どういうこと???

水増し?

パートナー回線(au回線)エリアで”データ高速モード”をオフ(低速)にしているのにこの結果はおかしい…。

Googleスピードテストの結果が正しいはずですが…。

問い合わせて聞いてみようかな?

と、とある場所から応答が。

なんと、my 楽天モバイルの速度即機能は、データ高速モードをオフにしていてオンの状態で計測するとのこと!

なんだそれ!(笑)

「国民を欺いてる!」って某氏にいわれますよ!楽天モバイルさん(汗)ちゃんと作ろうよ!

ともあれ、

楽天モバイルを契約したらmy 楽天モバイルに備わっている”データ高速モード”を使って無駄なギガ消費を防いでいきましょう。

屋内・地下ではパートナー回線(au回線)に繋がるのが”普通”と思ってた方が良いです。

高速通信をしたい時に低速だったらストレスですよ!

常に下り1Mbpsが出るわけじゃなく、下り0.5Mpbs以下の時だってありますので。

関連 楽天モバイル紹介キャンペーンの条件!紹介コードを教えて楽天ポイント15,000円分をゲットしよう!

なお、楽天モバイルの”データ高速モード”と同じ機能は、UQモバイルマイネオにもあります。

以上、楽天モバイルの”データ高速モード”についてでした。

ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・読者様の体験レビューも是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
9 コメント
古い
最新 投票数
Inline Feedbacks
View all comments

パートナーエリアで月5ギガ超えたら、1Mbpsまで制限されるので、わざわざ高速モードをオフにしないで、5GBを使い切った方がいいです。 1Mbps制限については楽天モバイルのウェブページに書いてます。

こちらすごい裏技ですね!試してみたいですが、楽天エリア内なので検証できませんw
こちら観測地点は神戸市内ということでしょうか。

元町では屋内では一度も楽天回線に繋がった事は無いです、
というか、購入時に楽天ショップで動作確認時に一度繋がっただけです

>>bb55b5様
https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/detail/00001102/
これを見る限りでは、「データ高速モードがOFFの場合には、・・・高速データ容量は消費されません。 」となっているのですが、どう判断さすればいいのかしら?

高速モードONのままで5G使い切っても1Mで使えるから
わざわざOFFにして5ギガ無駄に温存してしまうリスク回避出来るのでは?って事でしょ