更新日: 公開日:

ソフトバンクから楽天モバイルへの乗り換え方・注意点を覚えておこう!

かずき
著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。スマホ(android/iPhone)やガジェットが大好きで、親子で使い倒しています。LINE・facebook・TwitterなどSNSは10年以上、格安SIM・格安スマホは5年以上活用しています。
お越しいただき、ありがとうございます。
もし当記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェア・フォローの程、宜しくお願いいたします(リンクフリー)。ご感想ご指摘はコメントにてお願い致します。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
かずき

楽天モバイルはSIMカードを買えばソフトバンクで買ったスマホ(android/iPhone)を使えます。対応機種があれば通信費を大きく節約できるので検討の余地あります。1年間無料キャンペーンに乗っていきましょう!

楽天モバイル1年間無料!通信し放題!

通常2,980円を1年間0円で使えるのは魅力的です!

ソフトバンクの月々の支払いが高いと思ったら楽天モバイルに乗り換えてみませんか?

楽天モバイルへの乗り換え方

  1. 手順1:ソフトバンクでMNP予約番号を発行(my Softbankで無料発行できます)
  2. 手順2:楽天モバイルにMNP手続きで申し込み(約20分)
  3. 手順3:SIMカード受け取り(2日~7日)
  4. 手順4:楽天モバイルマイページで回線切り替えをする(約5分)
  5. 手順5:スマホにSIMカードを入れてAPN設定をする(約5分)
  6. 手順6:楽天モバイル、利用開始!

MNP(ナンバーポータビリティ)手続きをすれば電話番号もそのまま引き継いで使っていけます。

注意点としては、ソフトバンクで買ったスマホでも使える端末に限りがある点。楽天回線のエリアがまだまだ狭いので都市部でしか活用できない点があります。

契約事務手数料・MNP転出手数料、無料(0円)
スマホセットで最大28,000円分のポイント還元キャンペーン中!
楽天回線エリアなら高速で完全データ使い放題

当記事では、ソフトバンクから楽天モバイルへの乗り換え方・注意点をお教えします!

乗り換え前の注意点!

長く使ってきたソフトバンクを解約する事になるので、乗り換えは慎重になると思います。

私が思う注意点をあげていきます。

楽天モバイル最大の注意点?!

楽天モバイル最大の注意点

楽天モバイル最大の注意点は、エリアです!

楽天回線は始まったばかりということもあり、とーっても狭いです。

楽天回線エリアにお住みの方は通信し放題なのですが、エリア外ではau回線を捉えます。au回線での利用は月5ギガまでと限りがあるので利用場所に注意する必要があります。

地方まで楽天回線エリア

地方まで楽天回線エリアが広がるかはどのくらい時間がかかるかわかりません。

楽天回線エリア外にお住みの方は、楽天モバイルへの乗り換えは踏みとどまった方が良いでしょう。

楽天回線のエリアは公式サイトで確認できるのでチェックしてみてください。

最初の1、2年は、都市部の方におすすめな楽天モバイルです。

対応機種

ソフトバンクで買ったスマホ(android/iPhone)は楽天モバイルでも使えます

ただ、対応機種は少ないです…。

また、”楽天回線⇔パートナー回線(au回線)の自動切換え”が非対応の機種がほとんどなので、その点は面倒です。

ソフトバンク人気スマホ
(2019年発売)
データ通信通話APN
自動設定
回線
自動切替
AQUOS sense3 plus××
AQUOS R2 compact
AQUOS R3
Google Pixel 3a××××
Google Pixel 4
Galaxy S10××××
Galaxy S10+××××
Galaxy Note10+××××
Xperia 1××××
Xperia 5××××
LG G8X ThinQ××××
iPhone 11××
iPhone 11 Pro××
iPhone 11 Pro Max××

ドコモで買ったスマホより使える機種が多いですが、一部楽天回線エリア外でSMSの送受信ができなかったりするのでご注意ください。

もし、古めのスマホをお使いの方は、楽天モバイルはスマホの販売もしてるので機種変更してみるのもありです。

なお、ソフトバンクで買ったスマホを楽天モバイルで使うにはスマホのSIMロック解除手続きが必要です。

本人確認書類

本人確認書類は、運転免許証・パスポート・健康保険証などです。

人に直接見せることは無く、申込ページでアップロードするので、事前にスマホで写真を撮って保存しておきましょう。
運転免許証は表裏必要です。

メール

ソフトバンクは解約になるので、ソフトバンクメール(***@softbank.ne.jp)を楽天モバイルの申し込みで使わないように。

MNP予約番号

MNP予約番号には有効期限(15日間)があります。

発行したら早めに楽天モバイルの申し込みをしましょう!

MNP予約番号を発行してもソフトバンク解約とはならないのでご安心を!

契約者名義

MNP手続きは、ソフトバンクの契約者名義と楽天モバイル申込者は同じである必要があります。

申し込み年齢制限

楽天モバイルの申し込みは、18歳未満の方はできません
20歳未満の方は親権者の同意が必要です。

審査に通らないので、親御さんに申し込みをお願いしてみてください。

支払方法

楽天モバイルの支払方法は、以下4つに対応しています。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 口座振替(手数料100円)
  • 楽天ポイント支払い

楽天カード・楽天プレミアムカードを使ってる方は、支払方法に設定すると楽天ポイントを貯める事ができ、楽天モバイルの支払いに使えるので便利です。

回線切り替え

楽天モバイルの音声通話SIMを申し込んだ方は、設定の際”回線切り替え”が必要です。

回線切り替えをしないとデータ通信・通話もできないので、注意してください。

「データ通信が始まらない!」って時は、回線切り替え忘れの場合が多いです…私も経験あり(汗)

申し込みのタイミング!

結構悩んでる方が多いですが、MNP予約番号の発行、楽天モバイルの申し込みは月の24日以前にしたいところ!

楽天モバイルの本契約日が翌月になってしまうとソフトバンクの料金が発生してしまうので注意が必要です!

ソフトバンク解約はいつのタイミング?

ソフトバンクが解約されるタイミングは、楽天モバイルで回線切り替えを完了した時点で解約となります。

それまではソフトバンクでデータ通信・通話ができるので、ご安心を!

なお、PayPay・ヤフープレミアムなどは継続して使っていけます。

乗り換え前にソフトバンクでやること!

乗り換え前にソフトバンクでやること

「ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えを決めた!」

と、決心したら準備をしましょう!

ソフトバンクでやること!

まず、今契約しているソフトバンクの利用状況を確認!

My SoftBankへアクセス。

  • 利用料金 ⇒ 毎月いくら払ってるかを調べる。
  • 利用容量 ⇒ 毎月平均何ギガ使っているか調べる。
  • オプション ⇒ どんなオプションを付けているかを調べる。
  • MNP予約番号 ⇒ 電話番号を楽天モバイルで引き継ぐ場合は発行(無料)

上記を確認したら下記を用意しましょう。

  • 本人確認書類の画像(運転免許証・パスポートなど)
  • クレジットカード(LINE Payカード可・デビットカード不可)
  • メールアドレス(キャリアメールではなくパソコンメール)
  • 電話番号を引き継ぐ場合は、MNP予約番号

楽天カード・楽天プレミアムカードを持ってる方は楽天モバイルの支払いに設定しましょう!
楽天市場・楽天トラベルなどでポイントアップが適用されます。

楽天モバイルへの乗り換え方

ソフトバンクから楽天モバイルへの乗り換えの注意点を確認したところで、実際に乗り換え方を見ていきます。

1、ソフトバンクでMNP予約番号発行!

馴染みの電話番号を楽天モバイルでも使えるようにするにはMNP予約番号は必要です!

ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換える手順

MNP予約番号の発行は以下の方法があります。

電話

携帯電話番号ポータビリティ問合せ窓口
ソフトバンク携帯電話から:*5533
通話料無料:0800-100-5533
受付時間:午前9時から午後8時まで

ソフトバンクショップ

お出かけの際、丁度ソフトバンクの店舗があったら寄ってみましょう。
MNP予約番号発行には本人確認書類が必要です。

スタッフさんの引き止めトークが炸裂するかも知れないのであまりおすすめしませんw

My SoftBank

一番気楽に発行できます。

ソフトバンクのマイページであるMy SoftBankから簡単にMNP予約番号を発行できます。

受付時間(午前9時から午後8時まで)があるので注意してください。月末にしないように。

MNP予約番号はSMSで届きます。忘れずに保存またはメモっておきましょう!

2、楽天モバイルにMNP手続きで申し込み。

ソフトバンクでMNP予約番号を発行したところで、楽天モバイルの申し込みをします。

楽天モバイルの申し込み

申し込みは、PC・スマホ、どちらからでもできます。

  1. 申し込みタップ後、スマホを持ってる方はプラン、機種変更は製品をタップ。
  2. Rakuten UN-LIMIT V”でプランを選択するをタップ。
  3. オプションを選択。
  4. SIMタイプを選択…nano SIMを選んでください
  5. 契約者情報の入力…ラインモバイルの利用者入力(家族の場合必要)
  6. 電話番号の選択…ここでMNP予約番号の入力が必要です。
  7. お届けとお支払い方法を入力…紹介コードはここで入力
  8. 仮申し込み
  9. 本人確認書類アップロード!

本人確認書類アップロードは、免許証の表裏の写真を事前にスマホで撮ってて、保存したものをアップロードしましょう。

配達員さんに本人確認をして貰う選択

なお、配達員さんに本人確認をして貰う選択もできます。写真のアップロードが難しい方は選んでください。

アップロードした方は、審査後、SIMカードが郵送されます。

3、SIMカード受け取り

申し込みから2~3日。

SIMカードが郵送されてくるので確実に宅配の方から受け取りましょう!

4、回線切り替え

データSIMを選んだ方は回線切り替えは不要ですが、
音声通話SIMを選んだ方は回線切り替えが必要です。

回線切り替えをする事で、ソフトバンクから楽天モバイルへと電話番号が切り替わります。

5、APN設定

回線切り替えをしただけでは、データ通信・通話はできません。

APN設定をすることで、電波を捉え、データ通信・通話ができるようになります。

android/iPhone、nano SIM/eSIMで方法が違うので申し込み完了後公式サイトでご確認ください。
関連 eSIMとは?楽天ミニのeSIMの交換手順と設定方法を教えます!

6、楽天モバイル、スタート!

回線切り替え・APN設定を終えて、スマホが電波を捉えたら楽天モバイルスタートです!

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えた方は、基本的には楽天回線でデータ通信・通話をすることになります。

もし楽天エリア内なのに圏外になったら”my 楽天モバイルアプリ”でau回線に切り替えてください。

楽天モバイルでデータ通信・通話ができるようになったら以下の設定・インストールもしておきましょう!

楽天リンク

楽天リンク

楽天リンク楽天モバイルの公式電話アプリです。

通話料無料が適用されるので通話をする時は必ず楽天リンクを使いましょう!また、楽天モバイルユーザー同士ならチャットもできます。

その他、楽天サービス

楽天ポイントアプリ

楽天モバイルを使っていくからには楽天サービスのアプリをインストールして使っていきましょう。

などなど。

おサイフケータイ対応

お使いのスマホがおサイフケータイ対応ならSUICAも使っていけるので設定しましょう。
関連 楽天ペイアプリでSuicaを発行する手順!楽天ミニでSuicaを使えるようにしたよ!

楽天モバイルはこんな方におすすめ♪

楽天モバイルはこんな方におすすめ

楽天モバイルは以下のような特徴があり、こんな方におすすめです!

  • 先着300万名まで1年間無料!(通常2,980円)
  • 楽天エリアでは、通信し放題(カウントフリー)です!
  • 楽天エリア外ではau回線を捉えます。月最大5ギガまでです。データ追加チャージあり(有料)
  • 通話を無料でできます。
  • 通信し放題なので、YouTube・DAZNSpotifyLINE MUSICなど動画も音楽もWiFi要らずで楽しめます♪
  • 都市部の方におすすめです。

通信し放題なので、モバイルルーター代わりとしても活用できます。
関連 楽天ミニでテザリングをする方法!モバイルルーターとして便利、ネット無制限で使えるよ!

実際に楽天モバイルを使ってますが、楽天回線エリアにお住みの方には凄く便利です!

逆に地方にお住みの方は楽天モバイルは現状ではおすすめできません。

楽天回線エリアで活動されてる方、ソフトバンクの月々の通信費が高くて安く節約されたい方は楽天モバイルを検討してみてください。

なお、ソフトバンクから、ワイモバイルマイネオラインモバイルに乗り換える方も多いです。

以上、ソフトバンクから楽天モバイルへの乗り換え方・注意点でした!

ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。

コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・読者様の体験レビューも是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

サイト内検索
  •