更新日:

「子供用に楽天モバイルを契約するには?」未成年者(18歳未満)による申し込みの注意点と流れ。

かずき
著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。スマホ(android/iPhone)やガジェットが大好きで、親子で使い倒しています。格安SIM・格安スマホは6年以上、LINE・facebook・TwitterなどSNSは10年以上活用しています。
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問検証依頼体験されたこと等、YouTubeのように気軽にコメントいただければ幸いです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
かずき

お子さん用に楽天モバイルのスマホ・SIMを使わせたいと思ってる親御さんは少なくないと思います。楽天モバイルショップで子供と一緒にSIMを申し込んできたのでレポします。

1年無料キャンペーンは4月7日(水)までです!先着300万回線をまもまく突破とのこと。

楽天モバイルは1年無料キャンペーン中!

1年無料期間が終わっても楽天モバイルの料金プランは、1ギガまで無料!

って事は、

使わければ費用は発生しません!

そういうわけで、

子供(未成年者)が使うスマホのSIMを楽天モバイルに変更するため、子供と一緒に楽天モバイルショップへ行ってきました!

来店からお帰りまでかかった時間は約50分!

また、申し込みでかかった費用は、なんと、0円でした♪

それでいて、5,000円分の楽天ポイントを貰えるという♪

子供のメールアドレス作成(Gmail)に手間取りましたが、無事、我が子(子供)に楽天モバイルのSIMを授ける事ができましたよ!

当記事では、子供用に楽天モバイルを契約してきたので、未成年者(18歳未満)による申し込みの注意点と流れを紹介します!

スポンサーリンク


1年無料を適用するには?

1年無料を適用するには?

「無料だから子供用に楽天モバイルを契約しよう!」

と思いますが、

親の名義で申し込むと1年無料は適用されません。

親の名義で申し込むと、私の場合既に1回線契約しているので2回線目になります。2回線目は1年無料対象外なので適用されません。

よって、子供の名義で楽天モバイルに申し込む必要があります。

未成年者による申し込みの注意点

子供(未成年者)の楽天モバイル回線を申し込む際の注意点は以下の通り。

  • 子供(お子さん)の申し込みは、楽天モバイルショップで手続きができます。家電量販店併設ショップも可。
  • 親の名義で申し込むと1年無料キャンペーンは適用されません(1回線目限定なので)
  • 支払いは親名義でできます(クレジットカード・銀行口座)
  • 申し込み無料です。契約手数料はありません。
  • 楽天モバイルを申し込む際は、親子で行く必要があります。
  • 子供(未成年者)の身分証明書(マイナンバーカードがベスト)が必要です。
  • 入店からお帰りまで約50分かかりました。
  • 運よく受付の待ち時間はありませんでした。
  • 事前に子供用のメールアドレスを人数分作成しておけば、10分以上は早く終われます。
  • 手続きの流れで、子供用の楽天アカウントも作成されます。
  • 未成年者(18歳未満)は法律によりフィルタリングサービス(月額300円)を契約する必要があります。
  • ただ、指定の書類を郵送することでフィルタリングサービスは解除できます。

楽天モバイルのサポートは”最悪”との評判ですが、店員さんのわかりやすく説明と親切な対応にびっくりした次第です♪

良い印象を持ちました。

楽天モバイルのサポートとショップは別物だなw

ただ、楽天モバイルショップではアフターサービスは行われていません。

サポートが必要な場合に出くわしたら、地獄のチャットサポート・電話サポートとのやりとりになるので、わからないことは必ず店員さんに聞きましょう。

わからないことがわからない場合もありますがね…(汗)

未成年者の申し込みに必要なものは?

楽天モバイルショップでの申し込みに必要なものは以下の通り。

  • メールアドレス(お子さん一人ひとり)
  • 子供の本人確認書類(マイナンバーカード・健康保険証+住民票・パスポート+住民票)
  • 保護者の本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証など)
  • クレジットカードまたは銀行口座
  • 他社から転入の方は、MNP予約番号

申し込みには、子供用(お子さん用)のメールアドレスが必要です。

私はその場で、我が子のGmailを新規作成しました。一生涯使っていくであろうGmailを楽天モバイルを契約するために作成するとは♪

同時に、10歳にて楽天会員にもなりましたよ、我が子は(笑)

なお、申し込み手続きに、印鑑は不要でした。

保護者は、”法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書”を書く必要になります。

楽天モバイルショップで子供と一緒にSIMを申し込んだ流れ

でわ、楽天モバイルショップで子供と一緒にSIMを申し込んだ流れをレポしていきます。

バスと電車、自らの足を使って楽天モバイルショップへ!

楽天モバイルショップは、家電量販店のスマホエリアに併設されてる店舗もありますが、専門店に行ってきました。

素通りしたことは何度もあるけど、入店したのは初めてでした(笑)

入店したのは初めて

au・ソフトバンクショップは風船やらロボットやらで子供の興味を惹いて足止めさせるバイトさんたちがいますが、楽天モバイルショップには気持ちよく入れました(笑)

楽天モバイルショップ

まぁ、一応ね。楽天モバイルショップの前で通信速度測定(笑)

楽天回線?OK、繋がってる!
速度?下り60Mbps、速い!

やったぜ!

持った感じや操作感

楽天モバイルショップ店内には、販売中のスマホが並んでいました。持った感じや操作感などを確かめられます。

楽天モバイルショップ店内

期間限定で0円で買える楽天ハンドは売り切れ。OPPO Reno3 Aは在庫がありました。

スタッフさんに聞くところ、SIMだけ申し込んで自前のスマホで使ってるか方が多いようです。

1年無料・1ギガまで無料って事で、2回線目として申し込んでる方も多いようです(賢い)。

まぁ、楽天モバイルは、一銭も払わずにSIMと5,000円をくれるので、そりゃー申し込んでおかないと!

一銭も払わずにSIMと5,000円

楽天回線エリアを再確認できます。

まぁ、スタッフさんも言ってましたが、楽天回線は屋内や地下には弱いので、エリア内だからといって楽天回線につながるわけではありません。

特にiPhoneは楽天モバイル保証対象外のスマホなので、パートナー回線(au)ばかりに繋がります。

こういうとこ、スタッフさんが正直に言ってて感心しました(笑)

スタッフさんが正直に言ってて

スタッフさんに「子供のために楽天モバイルを申し込みたいです」と伝えると、すぐ席に案内するのではなく、注意点を私に伝えて、それでも良ければと私の承認を得た上で席へ案内してくれました。

店内は申し込み客でほぼ満席状態でしたが、タイミングよく待つこともなく私と子供と案内をしてくれました。

私と子供と案内をしてくれました

席につき、子供の為のメールアドレスを作成しました。Gmailを作りましたが、超久しぶりで手間取りました(笑)

Gmailを作りました

「ファミリーリンクって何?(笑)」

何に時間を食ったって、メールアドレスの〇〇〇@gmai.comとパスワードを決めかねて時間がかかりました(笑)

メールアドレスの〇〇〇@gmai

楽天モバイルショップには、契約してる通信会社のMNP予約番号をすぐ発行できるように”MNP予約窓口”のリストがありました。

ちなみに我が子のSIMはMNPではなく、SIMのみの新規申し込みです。手持ちのスマホで使います。

電話番号は3つの中から選べました。

電話番号は3つの中から選べます

申し込みでは、”法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書”を親の私が記入。”契約者”が我が子。”法定代理人”が私(親)です。

私と我が子の本人確認書類(マイナンバーカード)も提出。

本人確認書類

10歳にて楽天会員に!(笑)

私が10歳の頃はインターネットもホームページも無かったような…。

楽天モバイルを未成年者(18歳未満)

楽天モバイルを未成年者(18歳未満)の方が申し込む場合、法律(インターネット利用環境整備法)によりフィルタリングサービス(月額300円)を契約する必要があります。

1年無料・1ギガまで無料ですが、未成年者に関しては月額300円(税別)がかかります。

未成年者に関しては月額300円

書類とタブレットによる手続きが済んだら、専用の動画を見せられます(契約に必須)。

専用の動画を見せられます

子供と一緒に動画を見つつ、楽天回線の速度測定をする私(笑)

楽天回線の速度測定をする私

最後に、”初期契約解除制度のご案内”など契約の確認をして手続きを終えました。

なんだかんだと約50分くらいいたかな…。

スタッフさんの親切丁寧さにはびっくりしました!チャットサポートと対応が全然違う(笑)

スタッフさんの親切丁寧さ

楽天モバイルショップでのSIMの申し込み、満足でした!

他のお客さんには、年配の父母にスマホを持たせたい方、OLさん方が手続きをされてました。

なお、楽天モバイルショップを出れば、サポートはmy 楽天モバイルでのチャットや電話になります。

聞きたいことがあったら、最後にSIMを受け取るまでにスタッフさんに言いましょう!

楽天ポイントを貰うには?

楽天モバイルは、新規申し込みで5,000円分の楽天ポイントをくれるキャンペーンを行っています。

我が子も対象!

楽天ポイントを貰うには条件があり以下の通りです。

  • 楽天モバイル電話アプリ「楽天リンク」で10秒以上の通話を1回。
  • 楽天リンクを使ってのSMSの送信を1回。

この2点を契約月の翌月末までにする事で、楽天ポイントを貰う事ができます。

スタッフさんが念入りに伝えてくれました。忘れないように!

貰ったら5,000円分の楽天ポイントで、我が子に何か買ってあげよう♪

フィルタリングサービスを解除するには?

子供(お子さん)用にと楽天モバイルを申し込む際は、フィルタリングサービス(月額300円)の契約が必須ですが、後から解除することができます。

月額300円で子供がスマホを使うことによるリスクから守れるのなら払う方が断然ましです!

SIMと同梱していただいたパンフレットを子供と一緒に確認しましょう。

解除される方は、”フィルタリングサービスを利用しない旨の申出書”が同梱されているので、記入して”i-フィルター解約受付係”へ送ってください。切手は自費です。

楽天モバイルショップで子供のSIMを申し込んだ流れまとめ。

楽天モバイルショップにて、無事に、スムーズに、我が子のSIMを申し込むことができました。

SIMと一緒に同梱されていたものは以下の通り。

SIMと一緒に同梱されていたもの
  • 契約内容書類
  • スタートガイド
  • スマホあんしんガイド
  • 楽天モバイル重要事項説明書
  • 法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書
  • 楽天回線対応外端末の対応について
  • 楽天ポイント獲得のための条件
  • あんしんコントロール by i-フィルター
  • 申出書

我が子が大事に自宅まで持ち帰りました。

我が子はスマホ・タブレットを使いますが、ギガが無制限だからといって使い過ぎに注意を払い、視力を守ることにも気を付かせていきます。

楽天モバイルの未成年者の申し込みは、楽天モバイルショップでしか受け付けていません。

当記事が、お子さんにスマホを持たせたい方や楽天モバイルを検討されてる方の参考になれば幸いです。
関連 「え?WiMAXを申し込むの?」使ってるけど、楽天モバイルの方が安くておすすめ!料金・通信速度、比較!

質問ありましたらコメントしていただければと思います。

以上、子供用に楽天モバイルを契約してきたので、未成年者(18歳未満)による申し込みの注意点と流れでした。

記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問検証依頼体験されたこと等、YouTubeのように気軽にコメントいただければ幸いです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・読者様の体験レビューも是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

  • ユーキューモバイル
    • キャッシュバックあり!
    • 3ギガ1,480円 (税込1,628円)
    • 15ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円 (税込847円)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 3カ月間1,000円割引!
    • 10ギガ1,780円 (税込1,958円)
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 10分かけ放題850円 (税込935円)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 1年無料キャンペーン中(4月7日まで)
    • 2台目用として最強!
    • 1ギガまで無料
    • 3ギガまで980円 (税込1,078円)
    • 20ギガまで1,980円 (税込2,178円)
    • 20ギガ以上2,980円 (税込3,278円)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • 日本通信SIM
    • ドコモ回線
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 70分通話無料
  • ビッグローブモバイル
    • 月308円でYoutubeが通信し放題!
    • 6ギガ1,700円 (税込1,870円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
    • YouTubeを見てる方におすすめ!
  • ワイモバイル
    • 3ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 15ギガ2,980円 (税込3,278円)
    • 2回線目以降1,100円割引
    • 10分かけ放題700円 (税込770円)
  • IIJmio
    • eSIMプランが安い!
    • 4ギガ980円 (税込1,078円)
    • 8ギガ1,380円 (税込1,518円)
    • 20ギガ1,880円 (税込2,068円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
  • ポボとは?
    • auPay残高3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • 24時間通信し放題220円/日
    • キャリ決済〇
  • アハモとは?
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,700円 (税込2,970円)
    • 5分かけ放題付き
    • 家族割引〇
    • キャリ決済×
  • ラインモとは?
    • PayPayボーナス3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • ニューロモバイル
  • イオンモバイル
  • OCNモバイル
  • au回線の格安SIM
  • ドコモ回線の格安SIM
  • ワイマックス
  • ビッグローブワイマックス