更新日:
関連タグ:

ラインペイのチャージ方法(セブン銀行ATM・ファミリーマート)と支払い方法!

新田 浩之
著者:
1987年兵庫県神戸市生まれ。2013年神戸大学大学院国際文化学研究科修了。関西の鉄道をはじめ、中欧・東欧・ロシアの鉄道旅行、歴史について執筆。マイナビニュースや東洋経済オンラインなどのWEBメディアでライター活動をしている。2018年から1年間、チェコ政府観光局公認の「チェコ親善アンバサダー2018」を務める。趣味は読書、海外旅行、鉄道旅行、時刻表を読むこと。また、最近はミニイベントの企画・運営も楽しんでいたりする。
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問検証依頼体験されたこと等、YouTubeのように気軽にコメントいただければ幸いです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket

ラインペイってどうやって使うの?」

「チャージはどうするの?」

「支払いする時はどんな感じ?」

ラインペイはザックリ言うとラインアプリがインストールされた手持ちのスマホ(android/iPhone)で買い物ができる「キャッシュレス決済サービス」です。

おサイフケータイ対応じゃないスマホでもこのキャッシュレス決済サービスが使えます。

支払い関連に特化したラインペイアプリもあるのでインストールしましょう。

ラインペイ加盟店での買い物の支払いは勿論、LINE友達間で送金もできます。しかも、手数料はいりません。割り勘での支払いも、いちいち計算をせずに、スムーズに集金や支払いができます。

ただし「ラインペイ」は最初からお金が入っているわけではありません。
楽天ペイのようにクレジットカードを登録するわけでもありません。

「ラインペイ」を使って支払うには、あらかじめお金を「ラインペイ」に入れる行為、すなわち残高の「チャージ」が必要です。

チャージすれば、財布やクレジットカードを家に忘れてもスマホがあればスマホだけで買い物(決済)ができます。

ラインペイで買い物をするとLINEポイント(1ポイント1円)が貯まり、買い物の足しに使えるのも魅力!

コンビニ(ローソン)でよく買い物をしてる方は特にラインペイは利用した方がいいです!現金払いは勿体無いです!

当記事では、ラインペイの利用について、チャージ方法と支払い方法に絞って解説します。最初は少し大変かもしれませんが、すぐ慣れて使いこなす事ができますよ!

スポンサーリンク


ラインペイのチャージ方法には5つのやり方がある

ラインペイのお金をチャージする手段

ラインペイの残高のチャージ方法には5つのやり方があります。

  • 銀行口座からチャージ!
  • ラインペイ カードでチャージ!(ローソンなど)
  • セブン銀行ATMからチャージ!
  • コンビニ(ファミリーマート)でチャージ!
  • QRコード/バーコードでチャージ!

この中で、銀行口座チャージの次に比較的利用頻度が高い”セブン銀行ATM”と”コンビニ(ファミリーマート)”でのチャージ方法を解説します。

セブン銀行ATMでチャージする方法

まず、ラインペイの残高をセブン銀行ATMでチャージする方法ですが、セブン銀行ATMを見つけてください。

セブン銀行ATMでチャージする方法

セブン銀行ATMはセブンイレブンやイオンなど全国23,000カ所に設置されているので、ラインペイのチャージをする為にファミリーマートよりは見つけやすいと思います。

ラインペイの画面からセブン銀行ATMを検索する事もできます。

銀行口座でのチャージ

銀行口座でのチャージは現金を一切使いませんが、セブン銀行ATMでのチャージも現金を使いません。

セブン銀行ATMを見つけたら最初の画面でスマートフォン出金・入金をタップ。

ラインペイ QRコード

ATM画面にQRコードが表示されます。

ラインペイのコードリーダー

ラインペイのコードリーダーを起動してQRコードを読み込みます。すると、スマホに企業番号が表示されるので、ATMに4桁の企業番号を入力します。

ラインペイサービスの案内

ラインペイサービスの案内を確認したら確認をタップ。チャージに手数料はかかりません。

ラインペイのチャージ額

ラインペイのチャージ額は1,000円単位で、本人確認前は残高上限額10万円まで。本人確認済みで残高上限額100万円までとなっています。

チャージ額を入力して確認をタップしたらセブン銀行ATMでのチャージは完了です。

セブン銀行ATMでのチャージは完了

セブン銀行ATMから利用明細票が発行されます

セブン銀行ATMから利用明細票が発行

チャージが完了すれば、LINEのラインペイ Teamアカウントに履歴が届きます。

なお、セブン銀行ATMでは、ラインペイカードによる入出金もできます(現金化ではありません)。

コンビニ(ファミリーマート)でチャージする方法

次に、ラインペイの残高をコンビニ(ファミリーマート)でチャージする方法を解説します。

コンビニ(ファミリーマート)でチャージするにはスマホで事前準備しなければなりません。

コンビニチャージの事前準備

LINEアプリを起動して「ラインペイ」を開き、+チャージをタップ。

支払い方法が表示されるのでコンビニをタップします。

+チャージ

姓名を入力した上で、チャージ金額を入力します。

支払い方法が表示される

すると、コンビニチャージに必要な受付番号予約番号が表示されます。

コンビニチャージ

払込制限は30分間となっているので、コンビニ(ファミリーマート)内で一連の作業をするのが良いです。もし30分を過ぎたとしても、やり直せば問題ありません。

ファミリマートのFamiポートでチャージ手続き!

ラインペイ 予約番号

受付番号予約番号を発行したらファミリマートに行きましょう。

ファミリマートに来たら、Famiポートの端末を探してください。

Famiポートのホーム画面を起動したら、代金支払い、コンビニでお支払いをタップ。

代金支払い、コンビニでお支払い

次に”各種番号をお持ちの方”のカテゴリーでイーコンテクスト(インターネット受付)を選択します。その後、番号入力画面に進むを押してください。

イーコンテクスト(インターネット受付)

最初に6桁の「受付番号」を入力してください。11桁の「予約番号(受付番号)」ではないのでご注意を。

ラインペイ 受付番号

そして、11桁の「予約番号(受付番号)」を入力します。

確認画面で間違いがなければOKを押してください。

予約番号(受付番号)

すると、Famiボードからレシートが出てきます。

レシートを持ってレジに行き

そのレシートを持ってレジに行き、現金で支払いを済ませましょう。

LINEのラインペイ Teamアカウントに履歴

これで、コンビニチャージは完了です。

チャージが完了すれば、LINEのラインペイ Teamアカウントに履歴が届きます。

ラインペイ バーコードを使った支払い方法

ラインペイ 残高のチャージを済ませたら、「ラインペイ」で買い物をしてみましょう。

ラインペイの支払いタイプには3つあります。

  • QRコード/バーコード支払い
  • オンライン決済(ラインペイ対応ネットショップ)
  • 請求書支払い

バーコード支払いができる主なラインペイ加盟店

ラインペイ加盟店全国16,000店舗以上(2017年10月時点)あります。

  • ローソン
  • ゲオ
  • ジョーシン
  • アインズ
  • リップス&ヒップス
  • 生活雑貨専門店「ロフト」
  • ジャンボカラオケ広場

なんと!?

コンビニのセブンイレブン(セブン銀行ATM)とファミリーマートはチャージはできますが、支払いには対応していません(汗)

今のところコンビニでの支払いに対応しているのはラインペイ加盟店ローソンのみです。

今後、年数限定で手数料無料のラインペイ 店舗用アプリを個人事業主店舗にも提供していくようなのでどんどん加盟店は増えていく事でしょう。

バーコードを使った支払い方法

ここではラインペイ加盟店で対応しているお店が多いバーコードを使った支払い方法を解説します。

ラインペイ加盟店

支払いは、LINEウォレット画面を開きコード支払いをタップします。パスワードを求められるので入力してください。

パスワードを求められるので入力

すると、バーコードが表示されます。バーコードは5分ごとに更新されます。

ラインペイで支払います

お店の店員さんに「ラインペイで支払います」と伝え、バーコードを店員さん見せてポスして貰えばOK。決済ができます。

支払いは貯めたLINEポイント(1ポイント1円)でもできます。その際は、バーコードの画面でLINEポイントが使えるように調整しましょう。

ラインペイの支払い履歴

ラインペイの支払い履歴は、LINEアプリのラインペイの決済履歴やLINEウォレットアカウントに通知がきて確認できます。

ラインペイのキャッシュレスサービス、最初は戸惑うかもしれませんが、慣れたらスムーズにできるようになって買い物が快適になりますよ!

ラインペイのチャージ・支払いのまとめ

ラインペイのチャージ・支払いのまとめ

ラインペイのチャージ方法と支払い方法、おわかりいただけたでしょうか?

  • ラインペイを使って支払うにはチャージが必要!
  • チャージ方法は5つ(銀行口座、セブン銀行ATM、ラインペイカード、コンビニ、バーコード)
  • 支払い方法は3つ(ラインペイカード、バーコード、オンライン決済)
  • ラインペイ加盟店で買い物ができます。
  • ラインペイ決済をするとラインポイントが貯まります。
  • 利用額に応じて翌月のマイカラー(LINEポイント%)が決まります。

LINEがキャッシュレス決済サービスを始めた事で、日本でもどんどんキャッシュレス化が進んでほしいところ!

ラインペイへのチャージが一番ラクで早い銀行口座の登録方法・チャージ方法は下記記事をご覧ください。
関連 ラインペイに銀行口座を登録する手順・チャージ方法・使える銀行一覧

ラインペイのキャッシュレス決済サービス、コンビニ(ローソン)での買い物から始めて見ませんか?
関連 Visa ラインペイクレジットカードとは?特典・使うメリット、実際にタッチ決済してきた!

参照 ラインペイ

LINEをよく使ってる方は、LINE運営のラインモバイルに乗り換えると、月々のスマホ代を大幅節約できるので気になる方は確認してみてください。

以上、ラインペイの利用について、チャージ方法と支払い方法に絞った解説でした。

記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問検証依頼体験されたこと等、YouTubeのように気軽にコメントいただければ幸いです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・読者様の体験レビューも是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

  • ユーキューモバイル
    • キャッシュバックあり!
    • 3ギガ1,480円 (税込1,628円)
    • 15ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円 (税込847円)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 3カ月間1,000円割引!
    • 10ギガ1,780円 (税込1,958円)
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 10分かけ放題850円 (税込935円)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 1年無料キャンペーン中(4月7日まで)
    • 2台目用として最強!
    • 1ギガまで無料
    • 3ギガまで980円 (税込1,078円)
    • 20ギガまで1,980円 (税込2,178円)
    • 20ギガ以上2,980円 (税込3,278円)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • 日本通信SIM
    • ドコモ回線
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 70分通話無料
  • ビッグローブモバイル
    • 月308円でYoutubeが通信し放題!
    • 6ギガ1,700円 (税込1,870円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
    • YouTubeを見てる方におすすめ!
  • ワイモバイル
    • 3ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 15ギガ2,980円 (税込3,278円)
    • 2回線目以降1,100円割引
    • 10分かけ放題700円 (税込770円)
  • IIJmio
    • eSIMプランが安い!
    • 4ギガ980円 (税込1,078円)
    • 8ギガ1,380円 (税込1,518円)
    • 20ギガ1,880円 (税込2,068円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
  • ポボとは?
    • auPay残高3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • 24時間通信し放題220円/日
    • キャリ決済〇
  • アハモとは?
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,700円 (税込2,970円)
    • 5分かけ放題付き
    • 家族割引〇
    • キャリ決済×
  • ラインモとは?
    • PayPayボーナス3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • ニューロモバイル
  • イオンモバイル
  • OCNモバイル
  • au回線の格安SIM
  • ドコモ回線の格安SIM
  • ワイマックス
  • ビッグローブワイマックス