更新日:
関連タグ:

「乗り換え特典はお得?」ラインモとは?乗り換えるメリット・注意点、他社との比較!

かずき
著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。スマホ(android/iPhone)やガジェットが大好きで、親子で使い倒しています。格安SIM・格安スマホは6年以上、LINE・facebook・TwitterなどSNSは10年以上活用しています。
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問検証依頼体験されたこと等、YouTubeのように気軽にコメントいただければ幸いです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
かずき

ソフトバンク低料金プラン「ラインモ」は、5分かけ放題が1年無料で使えます。通話をよくする方もLINEを使ってる方もお得にスマホを使っていけますよ!

「ソフトバンクだけどラインモはコスパが良いみたいだね」
「ラインモバイルから乗り換えるべきかな?」
LINEを通信し放題使えるの便利だなぁ」

ソフトバンク低料金プラン「ラインモ(LINEMO)」の特徴は…

  • 初期費0円!SIMカード郵送も0円。
  • 20ギガ 月額2,480円(税込2,728円)
  • 5分かけ放題1年無料!(1年間税込550円割引)
  • 24時間かけ放題1年間1,100円!(1年間税込550円割引)
  • LINE通信し放題(対象外機能もあり)
  • 無料でLINEクリエイタースタンプ使い放題
  • ヤフープレミアム対象外
  • 家族割引対象外
  • オンライン受付のみ
  • キャリアメール利用不可(@softbank.ne.jp)
  • ソフトバンクまたはワイモバイルからラインモへは解約手数料0円で乗り換えられます。
  • 先行エントリー&契約でPayPayボーナス3,000円分プレゼント♪

ラインモはLINEアプリをよく使ってる方に便利!

データフリー(通信し放題)なので、WiFi要らずで無料通話・テレビ電話を使っていけます。

当記事では、ラインモに乗り換えるメリット・注意点、他社との比較を紹介します。

スポンサーリンク


ラインモとは?

ラインモとは?

ラインモ(LINEMO)はソフトバンクが2021年3月17日(水)から始めた低料金プランです。

ドコモ低料金プラン”アハモ(ahamo)”に追随したサービスとなっていて、当初は”ソフトバンク On LINE”という仮名で発表をしました。

2021年2月18日(木)のソフトバンク発表会で”ラインモ”が正式の名前だよーと発表されました。

ラインモは、MVNOのラインモバイルを融合させたサービスで、LINEユーザーにとっては嬉しいサービスが備わっています。

ソフトバンクグループは、ワイモバイルも提供していますが、ワイモバイルは家族みんなで申し込んで初めてお得になるサービスを提供しています。

が、

ラインモは、単身者がお得にスマホを使っていけるプランを提供しています。

ラインモに乗り換えるメリット!

ラインモに乗り換えるメリット!

ソフトバンク低料金プラン「ラインモ」は、月々のスマホ代を安くするために、アハモ(ドコモ)・ポボ(au)・楽天モバイルと必ず比較されるサービスとなるでしょう!

ラインモに乗り換えるメリットを上げていきます。

  • 月額2,480円!
  • 20ギガ超過でも下り1Mbps!
  • 5分かけ放題・24時間かけ放題、1年間550円割引!
  • LINE通信し放題(一部対象外あり)
  • 無料でLINEクリエイタースタンプ使い放題
  • 5G通信対応!
  • MVNOではないので通信速度が速い!
  • eSIM対応!
  • 申し込みは公式サイトのみ!
  • 2年縛り・解約金なし!
  • 事務手数料無料!
  • 口座振替・クレジットカード対応

月のデータ使用量が20ギガを超えても1ギガ550円(税込)でチャージはあるし、下り1Mbpsはそこまでネット利用に支障がでるほどではありません。YouTubeを見る際は画質を落とせばOK!

通話をLINEの無料通話・ビデオ通話ですると通話料もかかならいしギガも消費しません。繋ぎっぱなしができます!

ラインモに乗り換える注意点!

ラインモに乗り換える注意点!

今のところの情報で、ラインモに乗り換える注意点をあげておきます。

  • 端末は別途用意!
  • キャリアメール利用不可(@softbank.ne.jp)
  • 店舗での契約・サポートなし!
  • ヤフープレミアム対象外
  • 家族割引対象外!
  • サポートはチャットのみ。

端末は別途用意!

基本的に、ソフトバンク・ワイモバイル・ラインモバイルで買ったスマホはそのまま使えます。

機種変更したい場合は、ソフトバンクが販売するスマホまたはSIMフリースマホを別途購入する必要があります。

キャリアメール利用不可

ラインモでは、キャリアメール(@softbank.ne.jp)が使えません。

ソフトバンクの通常プランから”ラインモ”に変更したらキャリアメールが使えなくなるので注意してください。

キャリアメールを使い続けるために高い料金を払うか…
無料のGmail・ヤフーメールに移行するか…

今のうちからGmail・ヤフーメールに移行する事をおすすめします。ラインも通信し放題で使えるし、キャリアメールは無くてもよい時期になってると思います。キャリアメールを使い続けていたら他社に乗り換えしずらいでデメリットと思います。

店舗での契約・サポートなし!

”ラインモ”を提供していくには、コストカットが必要なのかもしれません。

申し込みは、ラインモ公式サイトからだけになり、ソフトバンクショップに行っても申し込みできないしサポートもありません。

サポートが必要でしたらコメントで私に聞いてください♪

家族割引対象外!

家族でソフトバンクを利用していたら誰かが”ラインモ”に変更したら家族割引が外されます。

家族間で無料で通話・メールができなくなるので注意してください。

また、家族全員が”ラインモ”に変更したら逆に月々の支払いが高くなるかもしれません。

ラインモバイルのサービスじゃないよ!

ラインモは、ラインモバイルのサービスではありません!

ラインを通信し放題で使えますが、ラインアプリとの連携はありません。

ラインモバイルで音声通話6ギガ・12ギガを使ってる方は、”ラインモ”に乗り換えるとお得なので検討されてください。今なら乗り換え手数料は無いですよ!

サポートはチャットのみ。電話サポートなし!

電話連絡はありません!?

ラインモのサポートはチャットのみです。電話連絡はありません!?

チャットは基本的にAI自動応答ですが、まともな回答を得られなければ、カスタマー(人)を呼ぶことができます。

気になることがあったらカスタマー(人)から返答を貰いましょう。
関連 「AIチャットじゃまともな回答が出てこない…」電話サポート無しのラインモで人に相談するには?

他社との比較!

アハモ・楽天モバイル・ポボ・ラインモ

以下は、ラインモ・アハモ(ドコモ)・ポボ(au)・楽天モバイルの比較表です。

softbank
ラインモ
au
ポボ
docomo
アハモ
楽天モバイル
通信エリア ソフトバンク回線
(5G/4G)
au回線
(5G/4G)
2021年夏5G対応
ドコモ回線
(5G/4G)
・楽天回線
(5G/4G)
(エリア内でも屋内・地下に弱い)
・エリア外はau回線
月額料金
(税別)
2,480円
(税込2,728円)
2,480円
(税込2,728円)
2,700円
(税込2,970円)
・1ギガまで無料
・3ギガまで980円
(税込1,078円)
・20ギガまで1,980円
(税込2,178円)
・20ギガ以上2,980円
(税込3,278円)
データ容量 20ギガ
※LINEが通信し放題
20ギガ 20ギガ 楽天回線:1ギガ~無制限
パートナー回線:月5ギガまで
海外:月2ギガまで
超過利用 下り最大1Mbps
データチャージ 1ギガ500円
(税込550円)
1ギガ500円
(税込550円)
24時間通信し放題200円
(税込220円)
1ギガ500円
(税込550円)
パートナー回線のみ
1ギガ500円
(税込550円)
eSIM 対応 対応 対応 対応
国内通話 30秒20円
かけ放題 5分かけ放題:500円(税込550円)
※1年間無料
24時間かけ放題:1,500円(税込1,650円)
※1年1,000円
LINE無料通話は通信し放題
5分かけ放題:500円(税込550円)
24時間かけ放題:1,500円(税込1,650円)
5分かけ放題:500円(税込550円)
24時間かけ放題:1,000円(税込1,100円)
かけ放題
楽天リンクアプリ利用で無料)
端末販売 なし なし なし あり
家族割引 なし なし あり
※ドコモユーザーの家族に適用
なし
学割 なし なし なし なし
申し込み 公式サイトのみ 公式サイトのみ 公式サイトのみ 公式サイト/店舗
テザリング料金 無料
継続利用期間 継続あり 継続あり 継続あり なし
スマホ保証オプション あり あり あり あり
キャリアメール なし なし なし 2021年夏ごろ提供
留守番電話 なし なし なし あり
海外利用 提供予定 82の国と地域
※無料
※ギガ上限不明
82の国と地域
※無料
※ギガ上限不明
66の国と地域
※無料
※ギガ上限不明
節約モード なし なし なし あり
緊急速報メール 不明
(あると思う)
不明
(あると思う)
不明
(あると思う)
あり
特典 PayPayボーナス 3,000円相当 auPAY残高 3,000円相当 dポイント
3,000円相当
楽天ポイント
最大25,000円相当

キャリアの低料金プランが出そろってきましたが、ユーキューモバイルの”くりこしプラン”、マイネオの”マイピタ”もなかなか頑張っています。比較検討の余地ありますよ。

ラインモに申し込む流れ!

ラインモの正式申し込みが、アハモ・ポボに先駆けて3月17日(水)から始まりました!

申し込む前に下記を用意してください。

申し込む前に下記を用意してください
  • 本人確認書類の写真(免許証・パスポートなど)
  • メールアドレス
  • クレジットカード
  • MNP予約番号(他社から乗り換えの方)
  • ラインモ動作確認済スマホ(SIMロック解除済)

私自身も申し込んでみたので、流れをご確認ください。

ラインモ公式サイトへアクセス。
※ソフトバンクの方は、ソフトバンク公式サイトに行ってもラインモの申し込みフォームはありません。

今すぐ申し込むをタップ。

LINEMO 今すぐ申し込む

MNP転入か?新規電話場号か?を選びます。

LINEMO MNP転入か?新規電話場号か?

SIMカードのタイプを選びます。大抵の方は、SIMカードを選択してください。eSIM(内蔵)は難しいので選ばない方が無難です。

LINEMO SIMカードのタイプ

eSIMが使えるのは、iPhone12ミニグーグルピクセルとかです。

”利用開始までの流れ”を確認し、サービス選択に進むをタップ。

LINEMO サービス選択に進む

”プラン”は1つ。スマホプラン(20ギガ)が選択されています。

LINEMO スマホプラン(20ギガ)

”通話オプション”は、通話準定額にチェックを入れておきましょう。1年無料です。

”連絡を取れる電話番号”を入力します。

LINEMO 連絡を取れる電話番号

自宅の電話番号、今使ってるスマホの電話番号でもOKです!電話番号は複数入力できます。

契約者情報を入力していきます。

LINEMO 契約者情報を入力

”ネットワーク暗証番号(4桁)”を入力します。誕生日以外で覚えやすい数値を入力しましょう。キャリアで設定していた番号と同じで良いです。

LINEMO 誕生日以外で覚えやすい数値

10支払方法はクレジット払いのみ。”クレジットカード情報”を入力してください。カードをスキャンして入力を省くこともできます。

LINEMO カードをスキャン

11本人確認書類をアップロードします。

本人確認書類をアップロード

運転免許証を用意された方は、選択またはそのまま撮影をしてアップロードできます。

撮影をしてアップロードできます

12申込内容を確認してください。特にSIMカードタイプは再確認を!

LINEMO 特にSIMカードタイプは再確認を!

メールアドレスの間違いも無いか再確認を!

メールアドレスの間違いも無いか再確認を

13”通信の秘密等に関する同意事項”に同意する必要があります。

通信の秘密等に関する同意事項

LINEアプリの通信し放題の判別、通信し過ぎの判別に必要なようです。

14”契約書類の確認”では、My Menuのみの閲覧を希望するをタップ。郵送での書類受け取りはおすすめしません(ゴミになります

My Menuのみを閲覧する

15ラインモ申し込み最終確認。注意点を確認し同意にチェック。

ラインモ申し込み最終確認

上記に同意の上申し込みを確定するをタップする事でラインモ申し込み完了です。

上記に同意の上申し込みを確定する

申込内容は登録したメールアドレスにも届きます。

ラインモの始め方は?

ラインモを申し込んで、2日でSIMカードが届きました。eSIMの場合は郵送はなく、申し込んですぐ使い始められます。

2日でSIMカードが届きました

SIMカードと一緒に”ラインモのはじめかた”というマニュアルが同梱されています。利用開始までの流れが記載されているので、見ながら設定をしていけます。

利用開始までの流れ

利用開始までの流れは以下の通り。

回線切替(MNP転入の方)…0800-919-3448(10時~19時)に電話。
SIMカードをスマホにセット。
APN設定…iPhoneの方はマニュアルのQRコードを読み込む。androidの方はマニュアルに記載されたAPN情報を入力します。
データ通信開始!

電波が立たずデータ通信が始まらない場合はAPN設定に間違いがないかを確認し、フライトモードにしてデータ通信を一度遮断してみてください。

LINEでラインモの利用状況を確認できるよ!

ラインモでデータ通信・通話ができるようになったらLINEにラインモ公式アカウントを友だち追加しましょう。

ラインモ公式アカウントを友だち追加

ラインモ公式アカウントを友だち追加する事で、トーク画面でギガ(データ容量)利用料金の確認お問合せなどができるようになります。

ラインモ公式アカウントを友だち追加する事

LINEをラインモのマイページとして使えるのでしっかりと友だち追加をしておきましょう!お忘れなく!

ラインモで気になることありましたらコメントください。

ラインモまとめ。

ラインモについて気になること・わからないことがありましたらコメント欄に書き込みいただければ、検証して返答致します。

  • 3月17日サービス開始
  • 20ギガ 月額2,480円(税込2,728円)
  • 5分かけ放題1年無料!(1年間550円割引)
  • 24時間かけ放題1年間1,100円!(1年間550円割引)
  • LINE通信し放題
  • 無料でLINEクリエイタースタンプ使い放題
  • ソフトバンク回線
  • ヤフープレミアム対象外
  • 家族割引対象外
  • オンライン受付のみ
  • キャリアメール利用不可(@softbank.ne.jp)
  • 先行エントリー&契約でPayPayボーナス3,000円分プレゼント♪
  • 端末は別途用意!
  • キャリアメール利用不可(@softbank.ne.jp)
  • 店舗での契約・サポートなし!
  • ヤフープレミアム対象外
  • 家族割引対象外!

20ギガはスマホユーザーの9割が使いきれてないと言われます。

20ギガもあれば、スマホアプリやコンテンツをWiFi無しのデータ通信だけでいつでもどこでも楽しめるので、動画・音楽を楽しみたい方は”ラインモ”に乗り換えてみてください。

LINEの無料通話ビデオ通話が通信し放題なので、基本的には話放題です♪

20ギガを超過してもデータチャージができるし、速度制限で下り1Mbpsになっても無理な通信をしない限りはネット利用にほぼ支障はないですよ。

参照 ラインモ

以上、ラインモに乗り換えるメリット・注意点、他社との比較でした。

記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問検証依頼体験されたこと等、YouTubeのように気軽にコメントいただければ幸いです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・読者様の体験レビューも是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

  • ユーキューモバイル
    • キャッシュバックあり!
    • 3ギガ1,480円 (税込1,628円)
    • 15ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円 (税込847円)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 3カ月間1,000円割引!
    • 10ギガ1,780円 (税込1,958円)
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 10分かけ放題850円 (税込935円)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 1年無料キャンペーン中(4月7日まで)
    • 2台目用として最強!
    • 1ギガまで無料
    • 3ギガまで980円 (税込1,078円)
    • 20ギガまで1,980円 (税込2,178円)
    • 20ギガ以上2,980円 (税込3,278円)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • 日本通信SIM
    • ドコモ回線
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 70分通話無料
  • ビッグローブモバイル
    • 月308円でYoutubeが通信し放題!
    • 6ギガ1,700円 (税込1,870円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
    • YouTubeを見てる方におすすめ!
  • ワイモバイル
    • 3ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 15ギガ2,980円 (税込3,278円)
    • 2回線目以降1,100円割引
    • 10分かけ放題700円 (税込770円)
  • IIJmio
    • eSIMプランが安い!
    • 4ギガ980円 (税込1,078円)
    • 8ギガ1,380円 (税込1,518円)
    • 20ギガ1,880円 (税込2,068円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
  • ポボとは?
    • auPay残高3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • 24時間通信し放題220円/日
    • キャリ決済〇
  • アハモとは?
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,700円 (税込2,970円)
    • 5分かけ放題付き
    • 家族割引〇
    • キャリ決済×
  • ラインモとは?
    • PayPayボーナス3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • ニューロモバイル
  • イオンモバイル
  • OCNモバイル
  • au回線の格安SIM
  • ドコモ回線の格安SIM
  • ワイマックス
  • ビッグローブワイマックス