更新日:
関連タグ:

「使い道は何?」LINEプリペイドカードとは?チャージしたLINEクレジットで買えるもの。

  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
かずき

LINEプリペイドカードはLINEウェブストアで買い物をする際に必要なLINEクレジットをチャージできるカードです。ラインペイカードVISA ラインペイクレジットカードとはまた違ったLINEのカードです。

クレジットカードを使えない方は、LINEプリペイドカードを使いましょう!

今コンビニに入れば、ありとあらゆるプリペイドカードが販売されてます。
その中にLINEプリペイドカードもご多分に漏れず販売されております。

LINEプリペイドカードは、LINEクレジットをチャージする為に使います。

LINEクレジットで買えるもの

  • LINEスタンプ
  • LINE着せ替え
  • LINE電話のコールクレジット
  • 占いやゲームのアイテム

等々、LINEクレジットで買えるものは主にLINEストアで販売しているものです。

LINEプリペイドカードによってLINEクレジットをチャージする事で、LINEストアで買い物ができるようになります。

LINEプリペイドカードは、クレジットカードを持っていない方や決済を自由にできない方、学生さんなどに便利です!特にLINEスタンプ購入の際は役立ちます。

当記事では、LINEプリペイドカードの使い方・チャージ方法・買えるものを紹介します。

スポンサーリンク


LINEプリペイドカードとは?使うメリット!

LINEプリペイドカードは、LINEクレジットをチャージする為のカードです。

大体コンビニに行けば買う事ができますし、家電量販店、デパートでも販売してある店舗があります。

コンビニで販売されているLINEプリペイドカードは絵柄が違うので、ローソン・セブンイレブン・ファミマなどに行く機会があったら、絵柄の違いを楽しむ事ができます。

購入できるLINEクレジット数

購入できるLINEクレジット数は、1000・3000・5000があり、1,000円・3,000円・5,000円で買う事ができます。
※ 販売するコンビニへの分配金は無いみたいです。

1LINEクレジットは、1円相当です。

LINEプリペイドカードを使うメリット!

決済手段の無い方に便利

クレジットカード・キャリア決済・電子マネーが利用できない方は、LINEプリペイドカードを使う事によってLINEスタンプやLINEゲームのアイテムなどが買えます。

apple税の回避

iPhoneを使ってる方がApp Store経由でLINEスタンプなどを購入すると、料金の30%をApple税として徴収されます。そのため、LINEプリペイドカードを使う事でお得にLINEスタンプを買う事ができます。

絵柄コレクション

コンビニなど販売店ごとに絵柄が違うので、LINEファンとしては買い集めてコレクションにするのも楽しみの一つ。
使わないのは勿体ないので、LINEクレジットのチャージはしっかりしておきましょう。

LINEプリペイドカードの使い方・チャージ方法

それでは、LINEプリペイドカードの使い方です。

コンビニなどで購入したLINEプリペイドカードを用意して、LINEストアを開いてください。
LINEストア

LINEストアページ右上にログインがあるのでクリック(タップ)します。

自分のアカウント

LINEアプリに登録してある自分のアカウント(メールアドレス)とパスワードを入力し、ログインをクリックします。

ログインすると、LINEアプリに、LINEストアにログインした旨の通知がきます(セキュリティ対策による仕組みです)。

ログインしていないのに通知がくると、誰かが自分のアカウントでログインしたというLINE乗っ取りなどの被害にあっている場合があるのでご注意ください。

自分のLINEアイコン

”マイページ”を開くと右側に「自分のLINEアイコン」「クレジット数」「チャージボタン」が表示されます。

LINEプリペイドカードはLINEクレジットをチャージする為のカードなので、チャージするをクリックします。

決済方法選択

”決済方法選択”でLINEプリペイドカードにチェックを入れて、選択して次へをクリック。

LINEプリペイドカードのPINコードを入力する画面が開きます。

選択して次へ

LINEプリペイドカードの銀色部分を10円玉などで軽く削ってPINコードを確認します。

LINEプリペイドカードの銀色部分

※LINEクレジットをチャージする前にPINコードを誰かに知られたりしないように気を付けましょう。
※ LINEのプリペイドカードの裏面を削りすぎて、PINコードが読み取れなくなった場合は、レシートに記載してある「カードナンバー」を記述して、LINEの「問題報告フォーム」から連絡をすれば、金額分をチャージしてくれる場合があります。面倒なので軽く削りましょう。

PINコードを入力し、チャージするをクリックします。

チャージ完了

チャージ完了です。
確認をクリックすると、チャージ履歴が開きます。

”マイページ”の”チャージ履歴”を開くと、LINEプリペイドカードでチャージした履歴を確認できます。

1000円のLINEプリペイドカードでLINEクレジットをチャージしたので、クレジットが”1000”になっております。

LINEプリペイドカードで買えるもの

LINEプリペイドカードは、LINEクレジットをチャージする為のカード。

チャージしたLINEクレジットで買えるものは下記です。

主にLINEストアで販売しているものが対象です。

クレジットカード・電子マネーが使えない方は、LINEスタンプを買いたいなと思ったらコンビニにLINEプリペイドカードを買いにいきましょう!

勿論、買い過ぎに注意!

LINEストアのマイページでは”決済情報受信設定”ができ、メールアドレスを登録すれば、買い物をした時に登録したメールアドレスにメールが届くので設定しておくと便利です。

LINEプリペイドカードを役立てて下さい。
関連 「期間限定初年度3%還元!」Visa ラインペイクレジットカードの特典・使うメリットは?実際にタッチ決済してきた!
関連 「得しよう!」ラインポイントとは?貯め方や使い方まとめ。交換できるものを教えます!
関連 すき家で使えるキャッシュレス決済はこれ!ラインポイントと楽天ポイントを2重に貯めよう!
関連 LINEウォレットとは?何ができるかまとめたので使い方を覚えよう!
関連 ラインペイのチャージ方法(セブン銀行ATM・ファミリーマート)と支払い方法!

月々のスマホの通信費を節約されたい方はラインモに乗り換えてみませんか?
20ギガ2,480円(税込2,728円)で、LINEをはじめ、facebook・twitter・インスタグラムを通信し放題(カウントフリー)で楽しむ事ができます。また、1年間5分かけ放題が無料です!

参照 【公式】スタンプやゲームアイテムをLINE プリペイドカードで買おう!チャージ方法も掲載中♪

以上、LINEプリペイドカードの使い方・チャージ方法・買えるものの紹介でした。

著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。android/iPhone・Amazon Fire・格安SIM・格安スマホ・ガジェット・スマホアプリ・SNSなど、モバイル関連の役立つ情報・使い方を親子で調査・レビューしています。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・検証依頼・読者様の体験レビューなども是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments
あなたにおすすめの記事

  • ユーキューモバイル
    • キャッシュバックあり!
    • 3ギガ1,480円 (税込1,628円)
    • 15ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円 (税込847円)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 3カ月間1,000円割引!
    • 10ギガ1,780円 (税込1,958円)
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 10分かけ放題850円 (税込935円)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 3カ月無料キャンペーン中!
    • 2台目用として最強!
    • 1ギガまで無料
    • 3ギガまで980円 (税込1,078円)
    • 20ギガまで1,980円 (税込2,178円)
    • 20ギガ以上2,980円 (税込3,278円)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • 日本通信SIM
    • ドコモ回線
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 70分通話無料
  • ビッグローブモバイル
    • 月308円でYoutubeが通信し放題!
    • 6ギガ1,700円 (税込1,870円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
    • YouTubeを見てる方におすすめ!
  • ワイモバイル
    • 3ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 15ギガ2,980円 (税込3,278円)
    • 2回線目以降1,100円割引
    • 10分かけ放題700円 (税込770円)
  • IIJmio
    • eSIMプランが安い!
    • 4ギガ980円 (税込1,078円)
    • 8ギガ1,380円 (税込1,518円)
    • 20ギガ1,880円 (税込2,068円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
  • ポボとは?
    • auPay残高3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • 24時間通信し放題220円/日
    • キャリ決済〇
  • アハモとは?
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,700円 (税込2,970円)
    • 5分かけ放題付き
    • 家族割引〇
    • キャリ決済×
  • ラインモとは?
    • PayPayボーナス3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • ニューロモバイル
  • イオンモバイル
  • OCNモバイル
  • au回線の格安SIM
  • ドコモ回線の格安SIM
  • ワイマックス
  • ビッグローブワイマックス
  • この記事でわかること(目次)

  •