更新日:
関連タグ:

「支払いページはどこ?」LINE公式アカウントの料金をフリーから有料プランにする手順!

  • twitter
  • Googlenews
LINE公式アカウント 有料プラン
「メッセージ数を増やしたい…」
「有料プランにしたいんだけど…」
「支払いページはどこ?」

LINE公式アカウントの有料プラン、便利ですよ!

お客さんを増やしたい時、集客用にLINE公式アカウントはめちゃ効果的!

LINE公式アカウントは情報発信・クーポン/ショップカード発行・お客さんとのやりとりなど、手っ取り早くできるのですが、一番利用するメッセージは料金プランによる送れる数が決まっています。

LINE公式アカウントに登録していただいてる友だちが100人ならメッセージを送れる回数が10回しかできなくなります。

2023年6月からの料金プラン変更では2回しかメッセージを送れなくなる改悪になるので、有料プランへの変更は必須!

元は取れるほどおすすめできるのですが、

たま~に、料金の払い忘れで有料プランがフリープランになっちゃったりして再申し込みをする必要が出てきます。

また、LINE公式アカウントアプリをインストールして使えるようにしたはいいが、有料プランにできない!有料プランへの支払い場所がわからないってことはよくあるケースです。

そこで、当記事では、LINE公式アカウントの料金をフリーから有料プランにする手順を紹介します。

スポンサーリンク


LINE公式アカウントの料金プランは?

LINE公式アカウントの料金プランは以下の通り。

フリー ライト スタンダード
月額料金
(税別)
0円 5,000円 15,000円
メッセージ通数
(月)
1,000通 15,000通 45,000通
追加メッセージ料金
(税別)
不可 5円/通 ~3円/通

※料金プランは2023年6月から改定(改悪)される予定とのこと
※日割り料金が2023年1月末で廃止となるようです

2023年6月からの料金プランは以下の通り。

フリー ライト スタンダード
月額固定費(税別) 0円 5,000円 15,000円
無料メッセージ通数
(月)
200通 5,000通 30,000通
追加メッセージ料金
(税別)
不可 不可 ~3円/通

改悪すぎる~(汗)

フリープランの名称”コミュニケーションプラン”になるようです(どうでもいい…)

しかしながら、

コミュニケーションプランのままではLINE公式アカウントを使う意味はほぼ無いので、有料プランに移行することをおすすめします。

LINE公式アカウントのフリープランを有料プランにする手順は?

LINE公式アカウントのフリープランを有料プランにする手順は以下の通り。

なぜか、LINE公式アカウントアプリからできないのでご注意を!

1スマホまたはPCでブラウザ(Chrome/Safari)を開く。
2検索窓にhttps://manager.line.biz/account/アカウントIDを入力しログイン。

もしくは、https://manager.line.biz/を開いてログインしてください。

年間1,200円でオリジナルに変更

LINE公式アカウントのIDは、年間1,200円でオリジナルに変更できます。
※プレミアムIDサービス

プレミアムIDサービス

3スマホだと画面中段へスクロールしプランをタップ。

スマホだと画面中段へスクロール

PCブラウザからだと設定から月額プランをクリック。

4”月額プラン”ページが開くので…

月額プラン

5”ライト”または”スタンダード”のこのプランを選択(スマホ)もしくはアップグレード(PC)をタップ。

このプランを選択(スマホ)

6”お支払い情報の登録が必要”とのことで登録をタップ。

お支払い情報の登録が必要

7クレジットカード情報を入力していきます。

クレジットカード情報を入力

請求書払いは毎回コンビニに走るのが面倒なのでクレジットカードがおすすめです。

クレジットカードがおすすめ

クレジットカード情報を入力したら次へをタップ。

クレジットカード情報を入力

最後に登録をタップで支払い情報の登録完了です!

支払い情報の登録完了

8次に忘れずに有料プランへの変更のためこのプランを選択(スマホ)をタップ。

忘れずに有料プランへの変更

9購入内容の確認。メッセージ数・料金が日割りになってます。

購入内容の確認

2023年2月からは日割り無しになるので注意!改悪過ぎる(汗)

10利用規約に同意し、購入をタップ。

利用規約に同意

11プラン変更完了です!

プラン変更完了

LINE公式アカウントのフリープランから有料プランに変更したらLINE Payからお知らせが♪

LINE Payからお知らせが♪

支払い履歴を見ることができます。料金が少ないのは日割りだからです。

料金が少ないのは日割り

クレジットカード払いなので、毎月自動でライトプラン料金が引かれていきます。

毎月自動でライトプラン料金が引かれていきます

LINE公式アカウントアプリへ戻ると無料メッセージ数が増えています。

無料メッセージ数が増えています

LINE公式アカウントを有料プランに変更したことで、メッセージ数も増え、使える機能も増えました。

リッチメニュー・リッチメッセージ・クーポン・ショップカードなど、積極的に使っていきましょう!

LINE公式アカウントは、スマホアプリから使うのも良いですが、パソコンのブラウザからログインして使うとなお便利に使っていけるのでおすすめです!

月々のスマホの通信費を節約されたい方はラインモに乗り換えてみませんか?
20ギガ2,480円(税込2,728円)で、1年間5分かけ放題が無料です!

関連 「今はLINE@じゃない?」LINE公式アカウントでの集客は今や必須!無料登録して、お店のLINEホームページを開設しよう!
参照 LINE公式アカウント – 管理画面

以上、LINE公式アカウントの料金をフリーから有料プランにする手順でした。

著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。android/iPhone・Amazon Fire・格安SIM・格安スマホ・ガジェット・スマホアプリ・SNSなど、モバイル関連の役立つ情報・使い方を親子で調査・レビューしています。
  • twitter
  • Googlenews
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・検証依頼・読者様の体験レビューなども是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

おすすめ格安SIM
  • ラインモ
    • PayPayポイント付与あり!
    • 20ギガ2,728円(税込)
    • 3ギガ990円(税込)6カ月実質無料!
    • 5分かけ放題550円(税込)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • uqmobile
    • au Pay残高還元あり!
    • 3ギガ1,628円(税込)
    • 15ギガ2,728円(税込)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円(税込)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 人気の格安SIM!
    • 10ギガ1,958円(税込)
    • 20ギガ2,178円(税込)
    • 10分かけ放題935円(税込)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 3ギガまで1,078円(税込)
    • 20ギガまで2,178円(税込)
    • 20ギガ以上3,278円(税込)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • ahamo
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,970円(税込)
    • 5分かけ放題付き
  • この記事でわかること(目次)

  •