更新日: 公開日: 著者:

KLMオランダ航空の機内WiFiの料金・接続方法!スキポール空港は無料WiFiあり!

  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • Pocket
  • LINE

KLMオランダ航空を利用されますか?

日本~アムステルダム間の直行便のフライト時間は約12時間

「ず~っと寝ている事なんてできない、やることがない!」

そんな時は、KLMオランダ航空は機内WiFiを提供しているので利用してみましょう!

ネットサーフィンこそ至極の退屈しのぎ!?

  • 機内WiFiを利用するには設定は簡単です!
  • 機内WiFiは無料・有料があります。
  • Stream(高速インターネット接続)プランでは音楽・動画を楽しめます!
  • 機内ではFacebookメッセンジャーやワッツアップなどのSNSの使用は無料です。

また、日本便が離発着するアムステルダム・スキポール空港では無料WiFiを提供しているので、出発時・到着時、すぐネット接続ができます。

当記事では、KLMオランダ航空とアムステルダム・スキポール空港のWiFi接続方法をお伝えします。

スポンサーリンク

KLMオランダ航空 機内WiFiの料金プラン

KLMオランダ航空直行便

KLMオランダ航空直行便(成田空港・関西空港~アムステルダム)の所要時間は約12時間です。

飛行中、はっきり言って退屈です。

退屈しのぎに音楽や映画、読書をする方が多いと思いますが、一番の退屈しのぎは機内WiFiを使うのがおすすめ!

KLMオランダ航空の機内WiFiの料金プランは以下のとおりです。

サービス名内容使用時間料金
MessageSNSの送受信のみ制限なし無料
Surfインターネット接続1時間8ユーロ(約965円)
Surfインターネット接続無制限18ユーロ(約2,171円)
Stream高速インターネット接続無制限30ユーロ(約3,618円)
KLMオランダ航空の機内WiFiサービスの料金

MessageFacebookメッセンジャーやLINEなどのSMSアプリは無料で使えますが、webサイトの閲覧はできません。

Surfは1時間と無制限があります。2時間約2,000円かけるなら無制限を最初から申し込むのが良いです。

Streamは高速インターネットに接続できるため、音楽や動画を楽しむのに最適です。

KLMオランダ航空 機内WiFiの接続方法

機内モードでもWiFiに接続できます。WiFiに接続しない時は無駄なデータ通信が消費されないように機内モードに設定しましょう。

機内WiFiの設定

機内WiFiの設定は安定飛行時にできます。離着陸時はできないのでご注意下さい。

KLM_WiFi

安定飛行になったらスマホのWiFi設定の画面を開き、KLM_WiFiをタップして下さい。

KLMのWiFiサービスページ

すると自動的にKLMのWiFiサービスページに遷移します。自動的に遷移しない場合はQRコードを通じて接続してみましょう。

マイルかクレジットカード

私はSurfを選びました。支払い方法はマイル・Pay Pal・クレジットカードです。現金払いはできません。

クレジットカードを入力

クレジットカードを入力する前にEチケットに書かれてある予約コードもしくはチケット番号氏名を入力します。

クレジットカード

クレジットカードはアメリカンエクスプレス・マスターカード・Visaが使えます。

カード情報を入力してしばらくするとインターネットに接続できます。

機内WiFiの通信速度

機内WiFiの通信速度は930Kbpsでした。

SNSやwebサイトの閲覧は固まることなく見られましたが、YouTubeは画質が荒かったです。

また、WiFiは一時的に切れる事もありました。

USBプラグ

なお、座席背面にあるモニターにはUSBプラグが設置されています。

アムステルダム・スキポール空港の無料WiFiの接続方法

ヨーロッパのハブ空港の一つであるアムステルダム・スキポール空港では無料WiFiが使えます。

Airport_Free_WiFi

スマホのWiFi設定ページを開き、Airport_Free_WiFiをタップします。

同意して接続

タップと同時に接続ページが表示されます。日本語表記なのでとても便利です。チェックに印をつけて同意して接続をタップします。

Connected

“Connected”のページが表示されたら接続完了です。

使い心地としては、SNSや一般的なwebサイトを見る分には問題ありませんでした。

KLMオランダ航空 機内WiFiまとめ

KLMオランダ航空 機内WiFiまとめ

最後に、KLMオランダ航空の機内WiFiについてまとめておきます。

  • 機内WiFiの接続は簡単です!
  • 設定作業は安定飛行時にできます。離着陸時はできません。
  • 機内モードでもWiFiに接続できます。
  • SNSアプリの利用は無料、webサイト閲覧は有料(1時間8ユーロ~)です。
  • Surf”だとSNSやwebページは問題なく見られました。
  • 機内WiFiは公共のWiFiなので、ビジネス利用はおすすめしません。
  • 動画を視聴する場合は”Stream”を選択するか、事前に端末に動画をダウンロードしておきましょう。
  • 関西空港~アムステルダム便にはUSBプラグが設置されています。

SNSアプリの利用だけでも長時間フライトのいい退屈しのぎになります。

なお、オランダ旅行中のインターネット接続は、au 世界データ定額エクスモバイルどんなときもWiFiもおすすめです!

移動はタクシー配車アプリ「フリーナウ」を使うと便利です。

是非、KLMオランダ航空を利用される方は、機内WiFiで快適な空の旅をお楽しみ下さい。

この記事の著者

新田 浩之
新田 浩之
Hiroshi Nitta
1987年兵庫県神戸市生まれ。2013年神戸大学大学院国際文化学研究科修了。関西の鉄道をはじめ、中欧・東欧・ロシアの鉄道旅行、歴史について執筆。マイナビニュースや東洋経済オンラインなどのWEBメディアでライター活動をしている。2018年から1年間、チェコ政府観光局公認の「チェコ親善アンバサダー2018」を務める。趣味は読書、海外旅行、鉄道旅行、時刻表を読むこと。また、最近はミニイベントの企画・運営も楽しんでいたりする。

ご意見・ご質問ありましたらコメントください。

コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・コメント機能は予告なく廃止する場合があります。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。

こちらの記事も読まれてます。