更新日:

「iPhoneのテザリング方法は?」iPhoneをモバイルルーター代わりとして使うとめちゃ便利!

  • twitter
  • Googlenews
iPhoneのテザリング方法は?
「別の端末でもデータ通信がしたい!」
「ノートパソコン・iPad・Fire HDでインターネットがしたい!」
「SIMの入って無いiPhoneでインターネットがしたい!」

こんな時は、iPhoneのテザリング機能を使いましょう!

テザリングは、iPhone本体をモバイルルーター代わりとして、ノートパソコンやタブレット、ゲーム機などと接続してインターネットができるようにする機能です。

設定インターネット共有ほかの人の接続を許可をタップで、テザリングがオンになります。

接続する端末側で、SSID(iPhone)を探し、WiFiパスワードを入力する事で、インターネットができます。

街中には無料で利用できる公衆無線LAN(WiFi)が数多くありますが、同じ空間・時間で利用者が集中していると通信速度が極端に遅くなってしまい、快適にインターネットができません。

こんな時、自分のiPhoneをモバイルルーター代わりとして使えば、快適にインターネットができるようになります!
※通信会社のネット回線混雑状況にもよりますが…。

当記事では、iPhoneのテザリング方法を紹介します。

スポンサーリンク


iPhone テザリング設定方法は?

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でiPhoneを買うと以前はテザリングが有料でしたが、今は大抵の料金プランで無料で使えるようになってます。

勿論、データ通信容量は使っただけ減ります。

データ通信容量は使っただけ減ります

iPhoneでテザリングを使う際の設定は、主に以下2つ。

  • WiFiパスワード(セキュリティーキー)の設定!
  • iPhoneのSSID(ネットワーク名)の設定!

WiFiパスワード(セキュリティーキー)を設定しよう!

iPhoneのテザリング機能を使うには、WiFiパスワードが必要です。

このパスワード、自分でわかりやすい英数字に変更しておくことをおすすめします。

自分でわかりやすい英数字に変更
設定インターネット共有WiFiのパスワードとタップ。
いざテザリングをするぞって時

いざテザリングをするぞって時に、わかりにくしてたら使い始めるのに手間取るし、忘れてしまう可能性もあります。

iPhoneのSSID(ネットワーク名)を設定しよう!

iPhoneのSSID(ネットワーク名)は基本的に「iPhone(機種名)」です。

この場合、iPhoneユーザーが集中した場所でテザリングをすると、ネットワーク名がどれも「iPhone」なので、どれが自分のiPhoneのSSIDかわからず、パスワードを入れても接続できない場合があります。

このような事もあるので、SSID(ネットワーク名)を自分でわかるもの変更しておくことをおすすめします。

自分でわかるもの変更しておくこと
設定一般情報名前とタップ。

iPhoneのテザリング設定は簡単なので、”テザリングのオンオフのやり方”、”WiFiパスワード(セキュリティーキー)”・”SSID(ネットワーク名)”の変更方法はしっかり覚えておきましょう。

インターネット接続をする必要性

ノートパソコンやタブレットでインターネット接続をする必要性が出てきた時など役立ちます。

iPhone テザリングの使い方!どんな接続方法がある?

iPhone テザリングの使い方!

iPhoneでのテザリング(インターネット共有)には、以下3つの接続方法があります。

  • WiFi接続
  • Bluetooth接続
  • USB接続

WiFi接続でのテザリング方法は?

テザリングの使い方!

iPhoneでの基本的なテザリング方法は以下の手順でオンにします。

設定インターネット共有ほかの人の接続を許可とタップ。

インターネット共有右側のボタンをタップするとテザリングがオンになります。

インターネット接続をする必要性

オンにするとノートPCやタブレット、ゲーム機などのネットワーク接続画面に”SSID(ネットワーク名)”が表示されるので、”パスワード(セキュリティーキー)”を入力してインターネット接続を試みてください。

Bluetooth接続でのテザリング方法は?

Bluetooth接続でのテザリング方法は

iPhoneではBluetoothテザリングもできます。

iPhoneとノートパソコン・タブレット・ゲーム機などをBluetoothでペアリングする事でインターネット接続ができます。

あまり知られていない、使われていないテザリング方法ですが、WiFiテザリングよりも通信速度は落ちるもののバッテリー持ちが良いので、iPhoneのバッテリーが少ない時などに便利です。

USB接続でのテザリング方法は?

USB接続でのテザリング

iPhoneとテザリング対象端末をUSB接続する事でもテザリングができます。

USB接続でのテザリングは、パソコンから電流がiPhoneに供給されるので、バッテリーの充電も同時にできるので便利です。この方法もiPhoneのバッテリーが少ない時などに便利です。

iPhoneのテザリング方法は3つ!

テザリング方法は凄く簡単なので、iPhoneとノートパソコンを持って、外でパソコンを使ったお仕事をしてみてはいかがでしょうか?
参照 iPhone や iPad でインターネット共有 (テザリング) を設定する方法

以上、、iPhoneのテザリング方法でした。

著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。android/iPhone・Amazon Fire・格安SIM・格安スマホ・ガジェット・スマホアプリ・SNSなど、モバイル関連の役立つ情報・使い方を親子で調査・レビューしています。
  • twitter
  • Googlenews
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・検証依頼・読者様の体験レビューなども是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

おすすめ格安SIM
  • ラインモ
    • PayPayポイント付与あり!
    • 20ギガ2,728円(税込)
    • 3ギガ990円(税込)6カ月実質無料!
    • 5分かけ放題550円(税込)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • uqmobile
    • au Pay残高還元あり!
    • 3ギガ1,628円(税込)
    • 15ギガ2,728円(税込)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円(税込)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 人気の格安SIM!
    • 10ギガ1,958円(税込)
    • 20ギガ2,178円(税込)
    • 10分かけ放題935円(税込)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 3ギガまで1,078円(税込)
    • 20ギガまで2,178円(税込)
    • 20ギガ以上3,278円(税込)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • ahamo
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,970円(税込)
    • 5分かけ放題付き