更新日:
関連タグ:

「紛失しても機種変してもデータを復元できる?」iPhoneを自動バックアップする注意点・設定手順は?

  • facebook
  • twitter
かずき

iPhoneには様々なデータが保存されています。これらは、iCloudバックアップをオンにしておくことで、逐次自動バックアップがされています。

「え?iPhoneって自動バックアップができるの?」
「iPhoneを機種変したらまた1からアプリをインストールしたり、設定をやり直す必要があるのかな?」
「設定やデータの復元は簡単にできるの?」

いきなり結論になりますが、

iCloudバックアップをオンにしていたら自動でバックアップが行われます。

あなたの知らない間にささっとバックアップ完了!

iPhoneを機種変しても同じApple IDでログインすればいつでも旧iPhoneの設定状態・データを、そっくりそのまま復元することができます。

バックアップも復元も簡単!

と言うか、自動!

iPhoneを紛失しても壊れてしまっても機種変しても旧iPhoneから新iPhoneへ簡単にデータを引き継げます。

どんなことが起こっても、いつでも直近のデータを復元できるように、iCloudバックアップ(自動バックアップ)はオンにしておきましょう!

当記事では、iPhoneのデータを自動バックアップする設定方法を紹介します。

スポンサーリンク


iCloudバックアップで保存されるデータは何?

iCloudバックアップで保存されるiPhoneのデータは以下の通り。

  • インストールしてるアプリのデータ
  • アカウント情報
  • ホーム画面とアプリの配置
  • ホームキットの構成
  • 通話履歴
  • iPhoneの各種設定
  • iMessage・SMS・MMS
  • メッセージ内容
  • アップルストア・iTunes情報
  • 購入履歴・購入済のコンテンツ
  • 着信音
  • 写真・動画
  • ビジュアルボイスメールのパスワード
  • ヘルスケアデータ
  • アップルウォッチのバックアップデータ

などなど、iCloudに保存されるデータはたくさんあります。

これは、手動バックアップじゃできないこともあるので、iCloudの自動バックアップを使っていないと勿体ないです!

バックアップデータが無いと、iPhoneを紛失や破損で新しいiPhoneを買ったとしても復元できないので、iCloudの自動バックアップをオンにしてしておきましょう!

バックアップデータは180日間保存されますが、バックアップを取るごとに上書きされる仕様です。
関連 「SEと6,どっちがいい?」アップルウォッチSEを買ったので、設定・操作方法・できることをレビュー!

iPhoneを自動バックアップする注意点・設定手順はは?

iPhoneを自動バックアップする注意点・設定手順

iPhoneを自動バックアップする注意点・設定手順は以下の通り。

注意点

iPhoneを自動バックアップする注意点は…

  • 自動バックアップはWiFi接続時に行われます。
  • 手動バックアップをする際はWiFi接続することをおすすめします。
  • iCloudストレージに空き容量が無ければバックアップできません。

iCloudストレージは5ギガまで無料で使えます。超過する際は、アップルワンなどを契約して容量を増やしましょう。

設定手順

iPhoneを自動バックアップする設定手順は…

ホーム画面 ⇒ 設定Apple IDiCloud

Apple ID

”iCloud”でiCloudバックアップをタップ。

iCloudバックアップ

”バックアップ”でiCloudバックアップにチェック。

iCloudバックアップがオン

iCloudバックアップがオンになります。

今すぐバックアップを作成をタップすると自動バックアップを待たずしてiPhoneのバックアップを始められます。

バックアップ時間は、データ容量・通信状態の影響が少なからずありますが、何十分も何時間もかかることはないと思っててください。

私の場合は約1分でiPhoneのバックアップは完了しました。

データ容量の大きい写真や動画は、常時ギャラリーに保存されているので自動バックアップの対象外となっています。

いずれにしてもiPhoneを使う以上、iCloudの自動バックアップは常にオンにしておくことをおすすめします!

なお、iPhoneのバックアップは、パソコンのiTunesアプリからでもできます。
関連 「iPhoneのデータのバックアップはどうやるの?」iCloudが簡単!Windowsパソコンでもできるよ!

データの復元は…

新しいiPhoneの初期設定で、同じApple IDでログインしてバックアップから復元をするだけ!iTunesアプリからでも復元できます。

以上、iPhoneのデータを自動バックアップする設定方法でした。

著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。android/iPhone・Amazon Fire・格安SIM・格安スマホ・ガジェット・スマホアプリ・SNSなど、モバイル関連の役立つ情報・使い方を親子で調査・レビューしています。
  • facebook
  • twitter
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・検証依頼・読者様の体験レビューなども是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments
こちらもチェック!

  • UQモバイル
    • キャッシュバックあり!
    • 3ギガ1,480円 (税込1,628円)
    • 15ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円 (税込847円)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 3カ月間1,000円割引!
    • 10ギガ1,780円 (税込1,958円)
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 10分かけ放題850円 (税込935円)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 3カ月無料キャンペーン中!
    • 2台目用として最強!
    • 1ギガまで無料
    • 3ギガまで980円 (税込1,078円)
    • 20ギガまで1,980円 (税込2,178円)
    • 20ギガ以上2,980円 (税込3,278円)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • ビッグローブモバイル
    • 月308円でYoutubeが通信し放題!
    • 6ギガ1,700円 (税込1,870円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
    • YouTubeを見てる方におすすめ!
  • ドネドネ
    • 1万円キャッシュバック+初期費用0円
    • 月間利用ギガ数50ギガ
    • 音声通話付きで 月額2,728円
    • 社会貢献団体への寄付込
  • ワイモバイル
    • 3ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 15ギガ2,980円 (税込3,278円)
    • 2回線目以降1,100円割引
    • 10分かけ放題700円 (税込770円)
  • IIJmio
    • eSIMプランが安い!
    • 4ギガ980円 (税込1,078円)
    • 8ギガ1,380円 (税込1,518円)
    • 20ギガ1,880円 (税込2,068円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
  • ポボとは?
    • auPay残高3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • 24時間通信し放題220円/日
    • キャリ決済〇
  • アハモとは?
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,700円 (税込2,970円)
    • 5分かけ放題付き
    • 家族割引〇
    • キャリ決済×
  • ラインモとは?
    • PayPayボーナス3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • OCNモバイル
  • 日本通信SIM
  • ニューロモバイル
  • イオンモバイル
  • au回線の格安SIM
  • ドコモ回線の格安SIM
  • ワイマックス
  • ビッグローブワイマックス
  • この記事でわかること(目次)

  •