ご質問・検証ごと・体験レビュー等ありましたらお気軽にコメントをお寄せください。
更新日:

novaとnova liteのスペック比較!mineoで買おう

  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter

格安SIM初心者に人気の「マイネオ(mineo)」のスマホラインナップに「HUAWEI nova(2017年3月3日)」と「HUAWEI nova lite(2017年6月1日)」が加わりました。

マイネオへ乗り換えを検討されている方は、スマホも格安スマホへ機種変更しませんか?

HUAWEI nova」はマイネオ(mineo)で一括33,600円分割1,400円/24回で買えます。

HUAWEI novaはマルチキャリアスマホで、ドコモ回線(Dプラン)・au回線(Aプラン)両方のSIMが使え、デュアルSIMデュアルスタンバイ(同時待ち受け)機能が備わっているので、仕事用・プライベート用とSIMを2枚買えば使い分ける事ができます。

デザインもカメラも良いのでおすすめです♪

当記事では、マイネオ(mineo)から販売されている”HUAWEI nova”について、実際に買って使っているので、特徴や使い心地をレビューします。

スポンサーリンク


HUAWEI novaのここがいい!

HUAWEI novaのここがいい!

2017年3月3日にマイネオ(mineo)から販売が始まったHUAWEI novaの良いところは下記。

5インチで女性にも持ちやすい!

5インチという大きさ、360度ダイヤモドカットが施された外観は、小さな女性の手にもフィットしやすくなっています。

ローズゴールドが可愛い♪

iPhoneで見かけるローズゴールドがカラーバリエーションにあります。女性ユーザーが増えそうです♪

指紋認証が病みつきに!

自分の指紋を登録すれば画面ロック解除が自分にしかできません。指紋センサーはアプリログインや決済、シャッターボタンにもなります。

高機能セルフィ―

女性に人気の自撮りを楽しむ撮影モードやエフェクトが豊富。8種類のテンプレートとリアルタイムプレビューが便利です。

大容量バッテリー

通常使用で2日間持続するバッテリーを搭載。USB TYPE-Cで急速充電にも対応しています。

見た目のデザインも可愛らしいですが、UIも繊細で美しいです。

他にも良いところが多々ありますが、お楽しみの為にこのくらいにしておきます♪

HUAWEI novaとHUAWEI P9 liteのスペック比較

HUAWEI novaがどのくらいの性能なのか、マイネオで販売しているHUAWEI P9 liteとスペックを比較してみます。
HUAWEI P9 lite/P9 lite PREMIUMのスペック・価格比較!

赤文字は勝っている意味です。

スマホHUAWEI novaHUAWEI P9 lite
価格37,800円(マイネオ価格)24,000円(マイネオ価格)
カラーミスティックシルバー、チタニウムグレー、ローズゴールドホワイト、ブラック、ゴールド
ディスプレイ5.0インチ, FHD(1920×1080ドット)、IPS5.2インチ, FHD(1920×1080ドット), IPS(in-cell)
サイズ高さ約141.2mm×幅約69.1mm×厚さ約7.1mm高さ約146.8mm×幅約72.6mm×厚さ約7.5mm
重量約146g約147g
SIMnanoSIM × 2nanoSIM × 2
USBType-Cmicro USB
OSAndroid™ 6.0 Marshmallow / Emotion UI 4.1
後日、アップデート予定
Android™ 7.0 Nougat / Emotion UI 5.0
CPUQualcomm® Snapdragon™ 625 オクタコア, 8 x2.0GHz A53, 14nmHuawei Kirin650 オクタコア (4×2.0GHz+4×1.7GHz)
メモリーRAM:3GBRAM:2GB
ストレージROM:32GBROM:16GB
外部メディア規格/最大容量microSD/128GB (microSDXC、microSDHC、microSD)
カメラメインカメラ:1200万画素 (1.25μmピクセル, 開口部F2.2, 像面位相差+コントラストAF, HDRフラッシュ, 4K@30fps動画撮影)
インカメラ:800万画素(開口部F2.0, FF)
メインカメラ:1300万画素(開口部F2.0/AF/BSI)
インカメラ:800万画素(開口部F2.0/FF/BSI)
通信速度下り(受信時)最大225Mbps(LTE)
上り(送信時)最大50Mbps(LTE)
下り(受信時)最大150Mbps(LTE)
上り(送信時)最大50Mbps(LTE)
バッテリー容量3,020mAh、急速充電 (5V / 2A対応)3,000mAh
通信方式FDD LTE:B1/3/5/7/8/18/19/28
TDD LTE:B38/40
LTE CA DL (国内) : B1+B19/B1+B18
WCDMA: B1/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
セカンダリーSIM:WCDMA, GSMの上記周波数
Wi-Fi 802.11b/g/n準拠 (2.4GHz)
Bluetooth® v4.1 with BLE
最大接続台数:8台
FDD-LTE : B1/3/5/7/8/19/28
TDD-LTE : B40
W-CDMA : B1/5/6/8/19
GSM : 850/900/1800/1900MHz
Wi-Fi: 802.11b/g/n (2.4GHz )
Bluetooth®通信:Bluetooth v4.1
最大接続台数:8台
その他センサー:GPS、加速度、コンパス、ジャイロ、環境光、 近接、HALL、指紋センサー:GPS、加速度、コンパス、環境光、近接、指紋
付属品リモコン付きヘッドセット、ACアダプタ、USBケーブル ( A to C )、クイックスタートガイド、保証書ACアダプタ、USBケーブル、クリアケース、イヤホンマイク、クイックスタートガイド、本体保証書、ACアダプタ保証書

HUAWEI P9 liteは料金が安い相応にメモリもCPUも弱く、ゲームなどは動作が鈍くなるはずで、3ギガメモリのHUAWEI novaは普通に心地よくゲームを楽しめます。キャッシュが膨れると鈍くならないとは限りませんが。

HUAWEI P9 liteは急速充電非対応、ジャイロセンサーが無いのでポケモンGOのARモードはプレイできません。

HUAWEI novaHUAWEI P9 liteの料金の差は13,800円ですが、今、マイネオ(mineo)へ乗り換えを考えていて機種変更をされたい方は、ストレスなくスマホを使うべくひと踏ん張りしてHUAWEI novaを買うのがベストです♪

HUAWEI novaとHUAWEI nova liteのスペック比較

HUAWEIのnovaと廉価版のnova liteのスペック比較は下記。

novanova liteマイネオ(mineo)で販売しています。

スマホHUAWEI novaHUAWEI nova lite
価格37,800円(マイネオ価格)19,800円(マイネオ価格)
カラーミスティックシルバー、チタニウムグレー、ローズゴールドホワイト、ブラック、ゴールド
ディスプレイ5.0インチ, FHD(1920×1080ドット)、IPS約5.2インチ 1,920 × 1,080(フルHD) IPS液晶
サイズ高さ141.2mm
幅69.1mm
厚さ7.1mm
高さ147.2mm
幅72.94mm
厚さ7.6mm
重量約147g約144g
SIMnanoSIM × 2
USBUSB Type Cmicro USB Type-B
OSAndroid™ 6.0 Marshmallow / Emotion UI 4.1
アップデート予定
Android™ 7.0 Nougat / Emotion UI 5.0
CPUQualcomm® Snapdragon™ 625 オクタコア, 8 x2.0GHz A53, 14nmHuawei Kirin655 オクタコア(4×2.1GHz+4×1.7GHz)
メモリーRAM:3GBRAM:3GB
ストレージROM:32GBROM:16GB
外部メディア規格/最大容量microSD/128GB (microSDXC、microSDHC、microSD)
カメラメインカメラ:1200万画素(1.25μmピクセル, 開口部F2.2, 像面位相差+コントラストAF, HDRフラッシュ, 4K@30fps動画撮影)
インカメラ:800万画素(開口部F2.0, FF)
メインカメラ:1200万画素(開口部F2.2/AF/BSI)
インカメラ:800万画素(開口部F2.0/FF/BSI)
バッテリー容量3,020mAh3,000mAh
通信方式FDD LTE:B1/3/5/7/8/18/19/28
TDD LTE:B38/40
LTE CA DL (国内) : B1+B19/B1+B18
WCDMA: B1/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
セカンダリーSIM:WCDMA, GSMの上記周波数
Wi-Fi 802.11b/g/n準拠 (2.4GHz)
Bluetooth® v4.1 with BLE
最大接続台数:8台
FDD-LTE:Band 1/3/5/7/8/19/28
TDD-LTE:Band 40
3G:Band 1/5/6/8/19
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth v4.1
最大接続台数:8台
その他センサー:GPS、加速度、コンパス、ジャイロ、環境光、近接、HALL、指紋センサー:GPS、加速度、コンパス、環境光、近接、指紋
付属品リモコン付ヘッドセット、ACアダプタ、USBケーブル ( A to C )、クイックスタートガイド、保証書ACアダプタ、USBケーブル、クリアケース、マイク付イヤホン、クイックスタートガイド、保証書

nova liteの価格はnovaの半分ほど。
しかしnovaには、カメラやCPU、ストレージ、急速充電などたくさんの高機能が備わっていて、ストレスなく使っていけます。android 6ではありますが、android 7へはアップデート予定。

novaもnova liteもマイネオ(mineo)で販売しているので、予算に合わせて買われてください。

HUAWEI novaとZenFone 3、どちらを選ぶとすれば、好みのメーカー次第になるかな、と。

マイネオとHUAWEI novaでエンターテイメントを楽しもう♪

HUAWEI novaはメモリもCPUも普通に良いので、エンターテイメントアプリも心地よく使えます。

ポケモンGOのARモード
ポケモンGOのARモードがプレイ可能

Glonassとジャイロセンサーが備わっているのでポケモンGOのARモードがプレイできます。mineoスイッチで通信速度を低速(200kbps)にしてもポケモンGOはばっちりプレイできます。

レーシングゲーム
レーシングゲーム

Qualcomm® Snapdragon™ 625 オクタコアにより、レーシングゲームを心地よくプレイできます。

Spotify(音楽ストリーミングサービス)
Spotify(音楽ストリーミングサービス)

マイネオ(mineo)のSIMを使えば、新幹線移動中でもネット接続が可能だし、例え低速でも音楽ストリーミングサービス「Spotify」は音が途切れることなく聴けます♪

HUAWEI novaは”DTS Headphone:X”に対応しているので、ヘッドホンで7.1chバーチャルサラウンドを楽しめます♪

DAZN(スポーツライブストリーミングサービス)
DAZN(スポーツライブストリーミングサービス)

通信回線が良ければスポーツライブストリーミングサービス「DAZN」も心地よく視聴する事ができます。2017年J1開幕戦「セレッソ大阪vsジュビロ磐田」の試合を大阪ヤンマースタジアムで観戦しましたが、大観衆の中でもばっちりDAZNで目の前の試合を視聴できましたw

動画視聴ではデータ通信容量を喰いますが、マイネオ(mineo)には10ギガプランがあるし、データ残量次月繰り越し、フリータンクでの引き出しもできるので、そんなに心配する事はありません。有料ですがデータチャージもできます。

動画を見るには5インチのHUAWEI novaでは小さいかな、と…。

ゲームも音楽も動画も申し分なく使えるHUAWEI novaです。

こんな方は、マイネオでHUAWEI novaが買うのがおすすめ♪

最後にマイネオ(mineo)のSIMでHUAWEI novaを使うおすすめポイントをあげておきます。

お洒落なスマホを持ちたい♪

5インチなので手の小さな女性でも持ちやすく、外観のデザインがとってもお洒落で、可愛らしさと高級感を備えています。
iPhoneでよく見かけるローズゴールドがカラーバリエーションにあるので、女性に支持されると思います。

デュアルSIMデュアルスタンバイ(同時待ち受け)機能搭載

SIMカードを2枚差せて、同時に使えます(同時待ち受け)。
仕事用のSIMとプライベート用のSIM。
音声通話SIMとデータ通信SIM。
キャリアのカケホーダイSIMとデータ通信SIMなど、組み合わせ自由です♪
用途に合わせてSIMを用意しましょう。勿論どちらのSIMもマイネオ(mineo)で手配♪複数回線割を適用できます。

急速充電に対応

USB TYPE-Cのケーブルを使いますが、急速充電は凄く便利です。今までのmicro USBでの充電とは雲泥の差です。

セルフィ―好き♪

自撮りを良くされる方は、多彩な撮影モードやエフェクトがあるので、インスタグラムなどのSNSでも役立つと思います。

等々、マイネオ(mineo)から販売が始まったHUAWEI novaですが、是非手に取ってみてください。

以上、マイネオ(mineo)で販売している”HUAWEI nova”のレビューでした♪

著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。android/iPhone・Amazon Fire・格安SIM・格安スマホ・ガジェット・スマホアプリ・SNSなど、モバイル関連の役立つ情報・使い方を親子で調査・レビューしています。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・検証依頼・読者様の体験レビューなども是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
こちらもチェック!

  • UQモバイル
    • キャッシュバックあり!
    • 3ギガ1,480円 (税込1,628円)
    • 15ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円 (税込847円)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 3カ月間1,000円割引!
    • 10ギガ1,780円 (税込1,958円)
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 10分かけ放題850円 (税込935円)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 3カ月無料キャンペーン中!
    • 2台目用として最強!
    • 1ギガまで無料
    • 3ギガまで980円 (税込1,078円)
    • 20ギガまで1,980円 (税込2,178円)
    • 20ギガ以上2,980円 (税込3,278円)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • ビッグローブモバイル
    • 月308円でYoutubeが通信し放題!
    • 6ギガ1,700円 (税込1,870円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
    • YouTubeを見てる方におすすめ!
  • ドネドネ
    • 1万円キャッシュバック+初期費用0円
    • 月間利用ギガ数50ギガ
    • 音声通話付きで 月額2,728円
    • 社会貢献団体への寄付込
  • ワイモバイル
    • 3ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 15ギガ2,980円 (税込3,278円)
    • 2回線目以降1,100円割引
    • 10分かけ放題700円 (税込770円)
  • IIJmio
    • eSIMプランが安い!
    • 4ギガ980円 (税込1,078円)
    • 8ギガ1,380円 (税込1,518円)
    • 20ギガ1,880円 (税込2,068円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
  • povo2.0とは?
    • ギガ増量中!
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • 24時間通信し放題220円/日
    • キャリ決済〇
  • アハモとは?
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,700円 (税込2,970円)
    • 5分かけ放題付き
    • 家族割引〇
    • キャリ決済×
  • ラインモとは?
    • PayPayボーナス3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • OCNモバイル
  • 日本通信SIM
  • ニューロモバイル
  • イオンモバイル
  • au回線の格安SIM
  • ドコモ回線の格安SIM
  • ワイマックス
  • ビッグローブワイマックス
  • この記事でわかること(目次)

  •