更新日:
関連タグ:

「この投稿、後で見たいな…」facebookの投稿の保存機能は君は使ってる?”あとで読む”機能紹介。

かずき
著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。スマホ(android/iPhone)やガジェットが大好きで、親子で使い倒しています。格安SIM・格安スマホは6年以上、LINE・facebook・TwitterなどSNSは10年以上活用しています。
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問検証依頼体験されたこと等、YouTubeのように気軽にコメントいただければ幸いです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket

facebookの「投稿を保存する機能」はご存知ですか?

セーブ機能と呼ばれているようです。

追加されてまもない機能ですが、同じような他のWebサービスとしては、「はてなブックマーク」や「Pocket」など、「あとで読む」系の機能になります。

友達やfacebookページの気になる投稿記事など、時間がなくて後から読みたい時、記事を保存しておければ後から読むことができます。

毎日毎時間、ニュースフィードには数多くの投稿が流れてくると思いますが、気になってたけどそのままにしていた記事を読むために、ひたすらニュースフィードを過去へ過去へと遡る事もなくなります。

重要な投稿や記念の投稿などは保存していつでも見れるようにできます。
保存した投稿はシェアをしない限り、他人から見る事はできません。

一部facebookページの投稿や投稿範囲が「公開」になっていても「この投稿は気に入りません」と表示され、投稿を保存できない投稿もあります。保存ができない投稿を分別するアルゴリズムはわかっておりませんm(_ _)m

しかしこの「facebook記事を保存する機能」ですが、「はてなブックマーク」や「Pocket」などをした事が無いネット素人の人達にとっては、とても馴染みのない機能だと思います。

記事の保存機能(セーブボタン)を教えてあげても「何に使うの?」と思われるかも知れませね(汗)
ずーっと使われない機能になる恐れもあると思います。

友達の名言を見逃さない為に!?
また、少しでも「facebook記事を保存する機能」の認知度アップの為に記事をストックしておきますw

スポンサーリンク


facebookのあとから読む機能(投稿保存機能)

fb_saved1

facebookニュースフィード画面の左側のメニューバーにいつのまにか追加された「保存済み」のリンクボタン。

facebookニュースフィード画面

保存済みボタンをクリックすると、「保存済み」ページが開きます。

保存した投稿のリストが時系列で表示されており、保存した投稿のタイトルをクリックすれば、それぞれの投稿の内容・詳細を見ることができます。まさに「あとで読む」機能です。

保存できる投稿は、「リンク」、「スポット」、「音楽」、「本」、「映画」、「テレビ番組」、「イベント」、「アーカイブ」になり、記事の保存時に自動でカテゴライズされます。

facebook記事の保存方法

facebook記事の保存方法

保存方法はいたって簡単。あとで読みたい気に入った投稿の右上に「▽」ボタンがあるのでクリック。
「投稿を保存」とあるので、クリックすれば保存されます。

クリックすれば保存

スポットを保存する時は、スポットページの右上に「保存する」ボタンがあるのでクリックです。
行きたい場所、行った場所、友達に紹介したい場所など、保存しておく事で、「あとで教える」事も容易になります。

行った場所

お気に入りの「映画」情報の保存もできます。
「音楽」、「本」、「映画」、「テレビ番組」などの情報も保存できるので、雑学マニアにもなれます♪

情報も保存

アクティブログページでも「保存済みの記事」を確認する事ができます。

facebookアプリでも保存済のアイテム(投稿)を見れるよ

facebookアプリ 保存済のアイテム

スマートフォンのfacebookアプリにも「投稿を保存する」機能は備わっております。
androidアプリで恐縮ですが、パソコン版facebookと同じように「保存済み」ボタンが表示されております。
クリックすると、保存済みの記事を見ることができます。

「リンク」、「スポット」以外の他のカテゴリーは、カテゴリーボタン部分を左右にスワイプ(横移動)すれば見ることができます。

情報収集家にはとっても便利なfacebookの保存機能

紹介したfacebookの投稿保存機能ですが、普及するかは微妙…と言ったら元も子もないですが、一度使ったら便利ですよ。

情報の使い道は人それぞれ!情報で溢れるfacebook、保存機能を上手に活用していきましょう。

facebookは、スマホのSIMをラインモバイルに変更すると通信し放題(カウントフリー)で利用できます。月々のスマホ代を大幅節約できるので、気になる方は下記記事をご覧ください。

オフラインでは読めないけど、お気に入りの記事をカテゴリ別に保存できるfacebookの“あとで読む”機能の紹介でした♪

記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問検証依頼体験されたこと等、YouTubeのように気軽にコメントいただければ幸いです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・読者様の体験レビューも是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

  • ユーキューモバイル
    • キャッシュバックあり!
    • 3ギガ1,480円 (税込1,628円)
    • 15ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円 (税込847円)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 3カ月間1,000円割引!
    • 10ギガ1,780円 (税込1,958円)
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 10分かけ放題850円 (税込935円)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 3カ月無料キャンペーン中!
    • 2台目用として最強!
    • 1ギガまで無料
    • 3ギガまで980円 (税込1,078円)
    • 20ギガまで1,980円 (税込2,178円)
    • 20ギガ以上2,980円 (税込3,278円)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • 日本通信SIM
    • ドコモ回線
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 70分通話無料
  • ビッグローブモバイル
    • 月308円でYoutubeが通信し放題!
    • 6ギガ1,700円 (税込1,870円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
    • YouTubeを見てる方におすすめ!
  • ワイモバイル
    • 3ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 15ギガ2,980円 (税込3,278円)
    • 2回線目以降1,100円割引
    • 10分かけ放題700円 (税込770円)
  • IIJmio
    • eSIMプランが安い!
    • 4ギガ980円 (税込1,078円)
    • 8ギガ1,380円 (税込1,518円)
    • 20ギガ1,880円 (税込2,068円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
  • ポボとは?
    • auPay残高3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • 24時間通信し放題220円/日
    • キャリ決済〇
  • アハモとは?
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,700円 (税込2,970円)
    • 5分かけ放題付き
    • 家族割引〇
    • キャリ決済×
  • ラインモとは?
    • PayPayボーナス3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • ニューロモバイル
  • イオンモバイル
  • OCNモバイル
  • au回線の格安SIM
  • ドコモ回線の格安SIM
  • ワイマックス
  • ビッグローブワイマックス