更新日: 公開日: 著者:

ソフトバンクからビッグローブモバイルへ乗り換えるメリット・デメリット、手順!

かずき

ビッグローブモバイルはau・ドコモ回線の格安SIMを販売しています。大容量プランやデータシェアをはじめ、「エンタメフリー」は月額定額で動画・音楽配信サービスを通信し放題(カウントフリー)で利用できる人気のサービスがたくさんあります。

ひか

WiFi要らずで、YouTube・Abema TV・LINE MUSICなどが通信し放題で楽しめるのは凄く便利だね!

ソフトバンクからビッグローブモバイルに乗り換えを検討中でしょうか?

ビッグローブモバイルは、老舗のインターネットプロバイダが提供するMVNO(格安SIM販売サービス)です。

KDDI傘下になり、ドコモ回線をはじめ、au回線の格安SIMも販売しています。

ソフトバンクからビッグローブモバイルに乗り換える際の主な注意点は以下。

  • 電話番号を引き継ぐ場合はMNP予約番号が必要です(au公式サイトでできます)
  • ビッグローブモバイルの申し込みは15分くらいで公式サイトからできます。
  • ソフトバンクで買ったandroid/iPhoneを使う場合はSIMロック解除が必要です。
  • 持ち込み端末保証オプション(月額500円)があります。
  • 10分かけ放題オプション(月額830円)があります。
  • ビッグローブメールアドレス(***@***.biglobe.ne.jp)を1つ無料で使えます。
  • 余ったギガ(データ容量)は次月に繰り越せます。
  • 1G=1円相当のGポイントを貯められます。
  • ソフトバンクメール(@i.softbank.jp)は使えなくなります。
  • ソフトバンクを解約する事になります。

乗り換える際にソフトバンクで契約解除料・乗り換え手数料がかかりますが、ビッグローブモバイルはこれらを相殺できるお得な乗り換えキャンペーンをよくしているので利用しましょう。

毎月ギガ(データ容量)を余してる、通話はあまりしていない、YouTubeをよく見てる方は、ビッグローブモバイルに乗り換えて生活費を節約をしましょう!

お得に乗り換えられるキャンペーンをやっているので今が乗り換えのチャンスです!

当記事では、ソフトバンクからビッグローブモバイルへ乗り換えるメリット・デメリット、手順をレビューします!

ビッグローブモバイルへ乗り換えるメリット!

ソフトバンクからビッグローブモバイルに乗り換えるメリット・デメリットをあげていきます。

乗り換えの検討材料として、”いいところ”も、”う~んと思うところ”もしっかり覚えておきましょう。

乗り換え特典が多数あります!

ビッグローブモバイルは、お得に乗り換えて貰えるよう多数の特典を用意してます。

乗り換え特典が多数あります

キャンペーン期間:2020年9月1日〜2020年11月3日まで

SIMのみの特典

  • 初期費用無料
  • 最大1,200円値引き×6カ月間!
  • エンタメフリー・オプション最大6カ月無料(初回申込のみ)
  • セキュリティセット・プレミアム最大6カ月無料(初回申込のみ)

ソフトバンクで買ったスマホを使う方はこちらの特典が選んだプランによって適用されます。

端末+SIMの場合

  • 最大1,200円値引き×6カ月間!
  • 対象端末 最大20,000円相当還元(実質0円〜)
  • エンタメフリー・オプション最大6カ月無料(初回申込のみ)
  • セキュリティセット・プレミアム最大6カ月無料(初回申込のみ)

スマホを機種変更される方はこちらの特典が選んだプランによって適用されます。

老舗プロバイダ運営!

ビッグローブモバイルは老舗プロバイダ「ビッグローブ」が提供するMVNOです。

老舗プロバイダ

2017年からKDDI傘下となりましたが、歴史と実績のある会社なので、乗り換えも安心してください。

  • 2019年 格安スマホ顧客満足度 第1位
  • 2019年 Webサポート格付け三つ星獲得
  • 2018年 問合せ窓口格付け三つ星獲得
  • 2017年 MM総研大賞 話題賞受賞

毎年、有識者調査で賞を受賞しています。

オプションのエンタメフリーは、業界初の動画・音楽通信し放題(カウントフリー)サービスです。

WiFi要らずで、YouTube・AbemaTV・Spotifyなどを楽しめます♪

ソフトバンクで買った一部スマホが使えます!

ビッグローブモバイルは、ソフトバンク回線の格安SIMは販売していません。

なので、ソフトバンクで買ったスマホ(android/iPhone)を使うには、SIMロック解除手続きをする必要があります。

また、androidは使える端末が限られているので、使えない場合もあります。

SIMロック解除手続きは必要ありません

ご自身のスマホが使えるかは、公式サイトに動作確認ページがあるので確認してみてください。

無料でメールが使えます!

ビッグローブモバイルに申し込むと無料で1つメールアドレス(***@***.biglobe.ne.jp)を発行できます。

ソフトバンクから乗り換えるとソフトバンクメールが使えなくなるので、移行先として使えます。

ギガ(データ容量)が豊富です!

ビッグローブモバイルは、選べるギガ(データ容量)が豊富で、料金も良心的です。

音声通話SIMとデータSIMがあり、音声通話SIMはau・ドコモ回線どちらも月額料金は同じです。

ギガの繰り越しがあります!

ビッグローブモバイルは、月に余ったギガ(データ容量)を翌月に繰り越す事ができます。

ギガを使う月、使わない月があると思います。

ギガを把握できるアプリがあるので、確認しつつ上手く使っていきましょう。

2回線目以降は毎月200円割引です!

どのプランを選んでも2回線目以降は毎月200円割引です!

使っていないスマホ用、一緒に暮らしている家族・離れて暮らす家族も対象なので、複数端末でスマホ代を安くできます。

Gポイントが貯まります!

Gポイント

Gポイントはビッグローブ独自のポイントで、1ポイント1円です。

ビッグローブモバイルを利用する事でGポイントは貯まるし、貯まったポイントはビッグローブモバイルの支払いに使えたり、公式サイトで”iTunesギフト券”や”Amazonギフト券”などに交換ができます。

音声通話SIM

ビッグローブモバイル 料金プラン
プラン種別音声通話SIM
データ容量音声通話
+データ通信+SMS
1ギガ1,400円
3ギガ1,600円
6ギガ2,150円
12ギガ3,400円
20ギガ5,200円
30ギガ7,450円
データ追加チャージ+100MBごと300円
その他
10分かけ放題月額830円
基本通話料20円/30秒
SIMカード
発行手数料
394円
登録事務手数料3,000円
契約解除料
(音声通話SIMのみ)
1,000円
MNP転出手数料3,000円

一番安いプランで以下になります。

人気プランは6ギガですが、毎月3ギガで足りる方も多いと思います。

3ギガ(月額1,600円)+10分かけ放題(月額830円)で、毎月2,430円でスマホを使っていけます。

毎月のソフトバンクの支払額と比べてどのくらい差がありますか?

データSIM

音声通話をされない方、2台目のスマホで使ってる方は、データSIMを申し込むのも手です。

電話番号の引き継ぎはできません。

また、データSIMでもLINE・facebookなどの無料通話テレビ電話は使えます。

プラン種別データSIM
データ容量データ通信+SMSデータ通信のみ
3ギガ1,020円900円
6ギガ1,570円1,450円
12ギガ2,820円2,700円
20ギガ4,620円4,500円
30ギガ6,870円6,750円

大容量プランがありますが、使うならワイマックスのモバイルルーターを利用するのがおすすめです。毎月100ギガ以上使えるので。
ビッグローブWiMAXを要チェックです。
関連 BIGLOBE WiMAXでキャッシュバックを受け取る注意点と手順!

プランの組み合わせ次第で、家族5人でスマホ代を7,200円ほどにする事ができます!

オプションが魅力です!

ビッグローブモバイルはオプションが魅力です!

追加料金になりますが、おすすめのオプションは下記。

エンタメフリー・オプション

エンタメフリー・オプション

エンタメフリー・オプションは、以下のサービスを通信し放題(カウントフリー)で使えます。

  • 音声通話SIM利用時:月額480円
  • データSIM利用時:月額980円(税別)

【対象サービス】

エンタメフリー・オプション

などなど。

WiFi要らずで、YouTubeを見れるのはかなり便利です!データ通信圏内だったらどこででもYouTubeが見れます♪

初回のみ6ヶ月無料キャンペーン中なのは見逃せませんよ!

なお、エンタメフリーにはYouTubeの画質制限があります。スマホで見るには問題ないですが大きなモニターで見る際は映像が荒くなるので念頭に入れておいてください。

主なオプションは以下の通り

他、主なオプションは以下の通り。

  • BIGLOBEでんわ利用で通話料半額
  • BIGLOBEでんわ 10分かけ放題:月額830円
  • スマート留守電:月額290円(初回無料)
  • あんしん電話フィルター:月額300円(初回無料)
  • BIGLOBE SIM端末保証サービス:月額500円
  • BIGLOBE スマホバックアップ:月額500円(初回無料)
  • セキュリティセット・プレミアム:月額380円(最大6カ月無料)
  • BIGLOBEお助けサポート:月額475円(最大2ヶ月間無料)
  • SMART USEN:月額490円(初回無料)
  • U-NEXT:月額1,990円(初回31日間無料)
  • music.jp:月額1,990円月額500円(初回無料)

などなど、オプションを付け過ぎるとソフトバンクの月額料金と変わらなくなってくるので注意してください。

通話も安くできます!

通話も安くできます!

ビッグローブモバイルの通話料は通常20円/30秒(国内)です。

しかし、無料の”BIGLOBEでんわ”を使う事で、通話料を半額の10円/30秒にできます。

BIGLOBEでんわ

また、通話関連オプションがいくつかあるので、通話をよくされる方は申しまれてください。

  • BIGLOBEでんわ 10分かけ放題:月額830円
  • BIGLOBEでんわ 3分かけ放題:月額600円
  • BIGLOBEでんわ 通話パック90:月額830円
  • BIGLOBEでんわ 通話パック60:月額600円

通話パックは、”90”だと月90分間、”60”だと月60分間通話ができます。時間を超過すると30秒9円(税別)になります。

通信エリアが同じ!

通信エリアはソフトバンクから乗り換えならちょっと違います。

ドココ・au回線のどちらのSIMを選ぶかで違います。

いずれも日本中を網羅している回線なので、ビッグローブモバイルに乗り換えても圏外になることはほぼ無いと思います。

ぶっちゃけソフトバンク回線よりエリアが広いので、色んな場所で通信ができることでしょう。

ただ、ソフトバンクで買ったandroidを使う場合は、とらえる電波が少ない場合があるのでもしかしたら圏外になるケースもあるかもしれません。

通信速度はMVNOならでは!

通信速度は場所・時間帯・同時利用者によって変動します。

常に速いとか遅いとかはありません。

ビッグローブモバイルはMVNOゆえ「ソフトバンクより通信速度は遅い」って事は念頭に入れておきましょう。

公衆無線LANが使えます!

ビッグローブモバイルには公衆無線LANが使える「BIGLOBE WiFi」サービスがあります。

BIGLOBE WiFi

通常月額250円ですが、6ギガプラン以上は端末1台1ライセンス無料で使えます。

ライセンスは端末1台ごとで、最大10ライセンスまで追加できます。

ギガ(データ容量)を節約ができるし、スマホ以外の端末(パソコン・タブレット)でも利用できるので、外でWiFiが必要な時このオプションを申し込んでいると便利です。

カフェや商業施設、駅や空港などの高セキュリティのSSID:Wi2eap、au_Wi-Fi2などに接続できます。

ビッグローブモバイルへ乗り換えるデメリット!

ソフトバンクからビッグローブモバイルに乗り換えて「う~んと思う事」は下記。

ソフトバンクメールが使えなくなります。

ソフトバンク専用のキャリアメール(@i.softbank.jp)が使えなくなります。

乗り換える際は、必要に応じてキャリアメールのバックアップ、新しいメールへの移行をしましょう。

ビッグローブモバイルでは無料で1つだけメールアドレスを発行できるので、移行先としても使えます。

契約解除料・乗り換え手数料がかかります!

ビッグローブモバイルに乗り換えるとソフトバンク解約となり、契約解除料(1,000円)・乗り換え手数料(3,000円)がかかります

また、ソフトバンク独自のサービスが使えなくなるので、利用中の方は気をつけて下さい。ヤフープレミアム・PayPayなどは継続して利用していけます。

スマホの分割払いの残債があったら完済まで引き続き毎月引き落とされるので覚えておきましょう。

月々の支払いが高いまま!

通信エリアも同じ、ソフトバンクで買ったスマホが使える、この条件でも十分ビッグローブモバイルに乗り換える価値はあります。

「ソフトバンクでの毎月の支払いはいくらでしょうか?」

自分に必要なサービスだけ選べるので、料金がかさむことはありません。

ソフトバンクからビッグローブモバイルへ乗り換える手順!

ビッグローブモバイルのメリット・デメリットを見てどうでしょうか?

ソフトバンクと同様のサービスがあるし、安く使えるので便利ですよ!

ソフトバンクからビッグローブモバイルへ乗り換える手順

最後に、簡単にソフトバンクからビッグローブモバイルへ乗り換える手順を紹介します。

ソフトバンク解約前にすること

  • MNP予約番号発行(電話番号を引き継ぐため必要)
  • スマホのデータのバックアップ(SDカード・Google Photo・iCloud)
  • 電話帳の保存先をgoogle・apple IDに。
  • メールのバックアップ・移行。
  • LINEトークのバックアップ(Googleドライブ・iCloud)

特に、MNP予約番を発行しないと電話番号を引き継げないので忘れないように!

ソフトバンクのマイページ(My Softbank)から無料で簡単(5分くらい)に発行できます!
MNP予約番号を発行しただけではソフトバンク解約とはならないので安心してください。

MNP予約番号は電話(5分くらい)でも発行できます。

ソフトバンク MNP手続き
(受付時間:午前9時から午後8時まで)
ソフトバンク携帯から:*5533
一般電話から:0800-100-5533
※通話料無料

店頭でも手続きができますが”引き止め攻撃”に合うかも知れないので、短時間でできるネットまたは電話がおすすめです。

申し込みで用意するもの

ビッグローブモバイルの申し込みは15分くらいでできます。

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類(免許証・パスポートなど)
  • 銀行口座またはクレジットカード
  • メールアドレス

MNP予約番号には有効期限があるので、期限内にビッグローブモバイルに申し込みましょう。

設定事項

ビッグローブモバイルのSIMカードが届いたら以下の事をします。

  • マイページで回線切替(開通手続き)
  • SIMカードをスマホに入れてネットワーク設定(APN)

SIMカードにはマニュアル誌が同梱されているのでゆっくり見ながら設定ができます

音声通話SIMを買われた方は、マイページで回線切り替えをしないとデータ通信が始まらないので注意してください。

回線切り替えをする事で、ソフトバンク自動解約になります。

ソフトバンクで買ったスマホを使う場合は、簡単に言うとSIMカードを差し替えるだけで使えるようになるので、LINEやSNS、その他アプリの再設定などは不要です。

なにもせずスマホを使っていけます。

なお、ビッグローブモバイルが使えるようになったら下記アプリをスマホにインストールして使えるようにしておきましょう。

My BIGLOBE アプリ
  • My BIGLOBE アプリ…利用状況・契約情報などを確認できます。
  • BIGLOBEでんわアプリ…通話料を半額にできます。かけ放題オプションを適用する際にも必要。
  • オートコネクト…自動で利用可能なWiFiに接続する公式アプリです。

ソフトバンクユーザーはスマホそのままで乗り換えられるので、便利ですよ!

ひか

WiFi要らずでYouTube・AbemaTV・Spotifyなどを楽しめるのは凄く良いね♪

かずき

そう、ビッグローブモバイルを申し込む際は、エンタメフリーオプションの申し込みもセットでしなきゃだよ!

ビッグローブモバイルについては、下記記事または公式サイトをご覧ください。

なお、ソフトバンク回線の格安SIMを販売しているMVNOには、「マイネオ」「ラインモバイル」「nuroモバイル」があります。

ソフトバンクユーザーの方・動画・音楽が生活にかかせない方・月々のスマホ代を節約されたい方は、ビッグローブモバイルへの乗り換え、ほんとおすすめです!

この記事の著者

かずき
かずき
Kazuki Ohara
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。スマホ(android/iPhone)やガジェットが大好きで、親子で使い倒しています。LINE・facebook・TwitterなどSNSは10年以上、格安SIM・格安スマホは5年以上活用しています。

お読みいただき、ありがとうございます。
もし当記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェア・フォローの程、よろしくお願いいたします。 ご意見ご感想ご指摘はコメントにてお願い致します。

  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • Pocket
  • LINE

ご意見・ご質問ありましたらコメントください。

コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・コメント機能は予告なく廃止する場合があります。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

こちらの記事も読まれてます。