更新日:

「SNSを見れるようにできる?」アップルウォッチでツイッター・インスタグラムを見る方法!

  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
かずき

アップルウォッチで時刻を見る感じでSNSもチェックできれば便利!iPhoneに専用のアプリを入れることで、ツイッター・インスタグラムのタイムラインを確認できます。

「アップルウォッチでSNSをチェックできたらいいんだけど…?」
「ツイッター・インスタグラムぐらいは見られるアプリがあると思うけど…?」
「無料・有料の専用アプリとかあるかな?」

アップルウォッチでは時刻を見る感じで、ツイッター・インスタグラムを見る事ができます。

iPhoneを出してSNSアプリを起動する手間がかかりません。

ツイッター・インスタグラムをアップルウォッチで見るには、以下の専用のアプリがあるので、ペアリングしてるiPhoneにインストール!

ツイッター:Chirp for Twitter(無料版・有料版407円~)
インスタグラム:Lens for Watch(無料版・有料版264円)

アップルウォッチとアカウントが同期され、タイムラインを見る事ができます。

主な注意点としては、無料版では機能制限があり、機能制限を解除するには課金する必要があります。

当記事では、アップルウォッチでツイッター・インスタグラムを見る方法を紹介しますします!

スポンサーリンク


アップルウォッチでツイッターを見る!使う方法!

アップルウォッチでツイッターを見るには、iPhoneに”Chirp for Twitter”というアプリをインストールします。

Chirp for Twitter

ダウンロードは以下URL先から。
‎「Chirp for Twitter」をApp Storeで

Chirp for Twitter ダウンロード

完全匿名で、データ収集が行われています。

完全匿名

こういうのは、Googleは勿論、各SNSは普通に行ってる事です。

無料版で、できることは?

”Chirp for Twitter”の無料版でできることは以下の通り。

  • ホーム(タイムライン)の閲覧
  • いいね・リツイート・プロフィールの閲覧
  • ”急上昇トレンド”の閲覧(上位5件)
  • @ツイートの閲覧
  • 自分のプロフィール表示

有料版で、できることは?

”Chirp for Twitter”には有料版があり、機能制限が解除されます。

Chirp for Twitter

有料版の料金は3つ(407円・550円・803円)あり、どの額も使える機能は同じです。寄付的な意味があるので、407円の支払いでもOKです。

  • 新規ツイートを作成・投稿
  • ”急上昇トレンド”の閲覧(全件)
  • @ツイートへのリプライ(返信)
  • メッセージ(DM)の閲覧・送信
  • リストの閲覧
  • キーワード検索

407円で買い切りなので、よく使うと思う方は購入しましょう。

Chirp for Twitterの画面構成

アップルウォッチでChirp for Twitterを開くと以下の画面が表示されます。

アップルウォッチでChirp for Twitter
  • ツイートを作成
  • ホーム(タイムライン)
  • 急上昇トレンド
  • @ツイート
Chirp for Twitterを開く
  • メッセージ(DM)
  • リスト
  • いいね
  • プロフィール
  • キーワード検索
  • 設定

Chirp for Twitterの設定

Chirp for Twitterの設定はアップルウォッチで行います。

Chirp for Twitterの設定
  • パプティクス(振動)のオンオフ
  • ユーザーインターフェースの変更
  • ユーザーネームの色変更
  • トレンド対象国選択
  • 分析ログのオンオフ
  • キャッシュのクリア

この他、”ユーザーインターフェース”から以下の表示非表示のオンオフができます。

  • 自分のツイート
  • リツイート
  • 画像
  • リツイート数
  • いいね数
  • タイムスタンプ
ユーザーインターフェース

タイムライン(Twitter)

Chirp for Twitterのホームをタップするとタイムラインが表示されます。

Chirp for Twitterのホームをタップ

画面は小さいですが、ツイッターアプリと同じようにツイートが表示されています。ハッシュタグもそのまま。

ツイッターアプリと同じようにツイート

リツイート・いいねボタンも表示されているのでアップルウォッチからリツイートやいいねができます。

リツイート・いいねボタンも表示

リプライもばっちり閲覧できます。

ツイートの作成・投稿

ツイートの作成は、タイムライン画面で画面長押し

ツイートの作成は、タイムライン画面

”タイムライン更新”ボタンと”ツイートを作成する”ボタンが表示されるので、ツイートを作成するをタップ。

ツイートを作成する

音声入力テキスト・絵文字を使ったツイートができます。

急上昇トレンド

”急上昇トレンド”を閲覧できます。

急上昇トレンド

無料版は5件まで。有料版は無制限で閲覧できます。

アップルウォッチでツイッターを閲覧したい方はぜひ”Chirp for Twitter”をiPhoneにインストールして使ってみてください。ツイートをしたい方は、有料版を購入しましょう。

アップルウォッチでインスタグラムを見る!使う方法!

アップルウォッチでインスタグラムを見るには、iPhoneに”Lens for Watch”というアプリをインストールします。

Lens for Watch

ダウンロードは以下URL先から。
‎「Lens for Watch」をApp Storeで

アプリのアイコンはカメラレンズ

アプリのアイコンはカメラレンズがモチーフ?

無料版で、できることは?

”Lens for Watch”の無料版でできることは以下の通り。

  • ホーム(タイムライン)閲覧
  • いいね
  • フォロー・フォロー解除
  • アクティビティ閲覧

無料版では、新規投稿はできません。

有料版で、できることは?

”Lens for Watch”にも有料版があり、機能制限が解除されます。

有料版で、できることは

有料版の料金は3つ(275円・407円・539円)あり、どの額も使える機能は同じです。275円の支払いでOKです。

  • ”ストーリーズ閲覧
  • コメント(返信)
  • おすすめ閲覧
  • キーワード検索
  • メッセージ(DM)の閲覧・送信
  • 自分のプロフィール閲覧

なお、有料版でも新規投稿・ストーリーズ投稿はできないので注意してください。

Lens for Watchの画面構成

アップルウォッチでLens for Watchを開くとメニューリストが表示されます。

タイムライン閲覧
  • Home…タイムライン閲覧
  • Stories…ストーリーズ閲覧
  • Activity…アクティビティ閲覧
  • Explore…おすすめ閲覧
自分のプロフィール閲覧
  • Profile…自分のプロフィール閲覧
  • Search…キーワード検索
  • Tips…有料版購入
  • Clear Cache…キャッシュクリア

タイムライン(インスタグラム)

Lens for Watchのタイムラインはこんな感じ。

アイコン・名前・投稿経過時間・場所・写真

フォローしてる方のアイコン・名前・投稿経過時間・場所・写真、ほぼ通常のアプリ表示と同じです。

アイコン・名前・投稿経過時間・場所・写真

写真の下には、いいね・コメントボタンが配置されています。

いいね・コメントボタンが配置

写真をタップすると、複数枚投稿されていれば左右にスライドすることで見ていけます。

アップルウォッチは通信速度が速いわけではないので、写真が複数あると読み込みに時間がかかる場合があります。

アップルウォッチでインスタグラムを閲覧したい方は”Lens for Watch”をiPhoneにインストールして使ってみてください。

ただ、できることはかなり限られているので、ストーリーズを見たりコメントを付けたりすることが多い方は、有料版を購入してみてください。投稿ができないのはアップデートして欲しいところです。

関連 「SEと6,どっちがいい?」アップルウォッチSEを買ったので、設定・操作方法・できることをレビュー!
関連 「アップルウォッチが必要?!」マスク着用時にiPhoneの画面ロック解除をする注意点・設定!
参照 Apple Watchの電源を入れる/スリープを解除する

以上、アップルウォッチの画面がスリープになる時間を長くする設定方法でした。

著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。android/iPhone・Amazon Fire・格安SIM・格安スマホ・ガジェット・スマホアプリ・SNSなど、モバイル関連の役立つ情報・使い方を親子で調査・レビューしています。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・検証依頼・読者様の体験レビューなども是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments
あなたにおすすめの記事

  • ユーキューモバイル
    • キャッシュバックあり!
    • 3ギガ1,480円 (税込1,628円)
    • 15ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円 (税込847円)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 3カ月間1,000円割引!
    • 10ギガ1,780円 (税込1,958円)
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 10分かけ放題850円 (税込935円)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 3カ月無料キャンペーン中!
    • 2台目用として最強!
    • 1ギガまで無料
    • 3ギガまで980円 (税込1,078円)
    • 20ギガまで1,980円 (税込2,178円)
    • 20ギガ以上2,980円 (税込3,278円)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • 日本通信SIM
    • ドコモ回線
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 70分通話無料
  • ビッグローブモバイル
    • 月308円でYoutubeが通信し放題!
    • 6ギガ1,700円 (税込1,870円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
    • YouTubeを見てる方におすすめ!
  • ワイモバイル
    • 3ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 15ギガ2,980円 (税込3,278円)
    • 2回線目以降1,100円割引
    • 10分かけ放題700円 (税込770円)
  • IIJmio
    • eSIMプランが安い!
    • 4ギガ980円 (税込1,078円)
    • 8ギガ1,380円 (税込1,518円)
    • 20ギガ1,880円 (税込2,068円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
  • ポボとは?
    • auPay残高3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • 24時間通信し放題220円/日
    • キャリ決済〇
  • アハモとは?
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,700円 (税込2,970円)
    • 5分かけ放題付き
    • 家族割引〇
    • キャリ決済×
  • ラインモとは?
    • PayPayボーナス3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • ニューロモバイル
  • イオンモバイル
  • OCNモバイル
  • au回線の格安SIM
  • ドコモ回線の格安SIM
  • ワイマックス
  • ビッグローブワイマックス
  • この記事でわかること(目次)

  •