更新日: 公開日:
関連タグ:

アップルペイとは?いつもスマホ決済で使ってるので特徴・支払い事例を教えます!

かずき
著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。スマホ(android/iPhone)やガジェットが大好きで、親子で使い倒しています。LINE・facebook・TwitterなどSNSは10年以上、格安SIM・格安スマホは5年以上活用しています。
お越しいただき、ありがとうございます。
もし当記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェア・フォローの程、宜しくお願いいたします(リンクフリー)。ご感想ご指摘はコメントにてお願い致します。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket

アップルペイ(ApplePay)についてお調べでしょうか?

アップルペイは、ウォレットアプリにクレジットカード・ポイントカード・交通系ICカードなどを登録する事で、キャッシュレスで支払いができる機能です。

LINE Pay楽天ペイペイペイはバーコード読み取り方式ですが、アップルペイの決済は、コンタクトレス決済端末にiPhoneをかざすだけで支払いができます。

iPhoneをいつも使っているのに、コンビニやガソリンスタンドで現金払いは勿体ない!

特に、電車やバスの乗車に使える交通系ICカードは登録しておいて損はありません!買い物もできるので超便利!

当記事では、アップルペイ(ApplePay)について、いつもスマホ決済で使ってるので特徴・支払い事例を紹介します。

アップルペイとは?

アップルペイ(ApplePay)は、アップル社が提供する電子決済サービスです。

2014年10月からアメリカでサービスが始まり、アメリカでのシェア率は高く、ほとんどの施設で対応しているとの事。

日本でアップルペイが始まったのは2年後の2016年10月で、後発にGooglePayがあります(2016年12月開始)。

Walletアプリ

iOS端末(iPhone・Apple Watchなど)内の「Wallet」アプリにクレジットカード・電子マネーカードなどを登録する事で、カードを持ち合わせなくてもiOS端末がカード代わりとなって支払いをしてくれます。

カードは複数登録(最大12枚)でき、決済時に使うカードを選んで支払えます。基本的に最後に登録したカードが優先されます。

アップルペイの特徴

アップルペイの特徴をあげてみます。

かざして(非接触)決済ができます!

かざして(非接触)決済

アップルペイは、おサイフケータイと同じソニーのFeliCa(フェリカ)が使われて、コンタクトレス決済端末にかざして支払いをします。

レジ店員さんに「支払いはアップルペイで!」と伝えれば、コンタクトレス決済端末を出してくます。
※「iD・QUIC Pay、SUICAで!」もOK!

「どうぞ!」と言われたらコンタクトレス決済端末にiOS端末をかざしましょう!

カードの手渡しやお金のやり取りが無いので、自分にとってもレジ店員さんにとっても楽ちんです。

駅の改札にSUICAをかざして通り抜ける動作と同じです。
ICOCAは登録できません。

現金を財布から出す事もスマホで決済コードを出す必要もありません。

iOS端末で使えます。

iPhone 7以降、Touch IDface ID対応端末で使えます。

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • Apple Watch

古いiPhoneをお使いの方は、できるだけiPhone 8/8 Plusまで頑張って機種変更すれば、色々と便利です。

iPhone 8/8 Plusは格安SIMを販売するマイネオで買えるので持っていない方はご確認を。

Apple Watchでも使えますよ!

カードを最大12枚まで登録できます!

カードはiPhone8以降、最大12枚まで登録できます。

  • クレジットカード
  • ポイントカード
  • デビットカード
  • 交通系ICカード
  • 電子航空券
  • 電子映画チケット

電子マネー付きクレジットカードを登録できます!

電子マネー「iD」・「QUIC Pay」付きクレジットカード・デビットカード・プリペイドカードなどを登録できます。

交通系ICカードを登録できます!

交通系ICカード「Suica」を登録できます。

電車バスを乗ってる方は、切符要らずでiPhoneだけで乗車ができ、買い物もできるので便利です。

EMVコンタクトレス対応カードも登録できます!

EMVコンタクトレス(Mastercard Contactless・Visa payWaveなど)対応カードも登録できます。
関連 Visa LINE Payクレジットカードとは?特典・使うメリット、実際にタッチ決済してきた!

優先カードを設定できます!

カードを複数登録するとどのカードで決済されるの?という疑問が湧いてきますが、基本的には最後に登録したカードが優先されます。

決済時、自動でカードは選ばれません。

常に決済で使いたいカードは並び替えで先頭にしましょう。

先頭のカードが優先して決済に使われます。

ネット上でも使えます。

アップルペイ対応ネットショップ・アプリでは、クレジットカード情報の入力不要で買い物ができます。

審査や本人確認不要!

アップルペイで買い物をする際の審査・本人確認はありません。

クレジットカードを登録する際のSMS本人認証はあります。

お金のチャージができます!

一部カードではお金のチャージができます。

例えば、アップルペイにSUICAを登録していたらお金のチャージをウォレットアプリでできます。
SUICAアプリで直接チャージする必要はありません。

独自の還元サービスはありません。

アップルペイ独自のポイント還元サービスはありません。

ただ、登録しているクレジットカードのポイント還元は適用されます。

リスク防止!

アップルペイは、レジスタッフにクレジットカード・デビットカードなど渡したりしないので、カード情報の漏えい・スキミングなどを防げます。

海外で活躍!

海外は日本よりキャッシュレス決済が進んでいます。

アップルペイにクレジットカードを登録しておけば、海外旅行・出張に行ってもアップルペイだけで支払いをしていけるので便利です!

現金を両替する手間、偽札・紛失などのリスクも防げます!

アップルペイが使える主な実店舗

アップルペイ(ApplePay)で、かざして(非接触)支払いができる主な実店舗をあげます。

決済に使うカード

電子マネー「iD」「QUIC Pay(+)」「Suica」、クレジットカード「VISA」「マスターカード」「JCB」「アメリカンエクスプレス」対応店舗で使えます。

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • イオン
  • ソフマップ
  • エディオン
  • コジマ
  • ジョーシン
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • エネオス(ガソリンスタンド)
  • すかいらーく
  • すき家
  • マクドナルド
  • マツモトキヨシ
  • ユニクロ
  • ツタヤ
  • 日本交通

これら以外にもアップルペイマークがある実店舗で使えます。

いつも利用しているお店がある場合は、現金よりもアップルペイを使って支払いをしましょう!

カードのポイント還元などを受けられます。

アップルペイでの支払い事例!

アップルペイ(ApplePay)でいつも買い物をしているので事例を紹介します。

鉄道・バス

アップルペイ 鉄道・バス

アップルペイにSuicaを登録しておくと本当に便利です。乗り物乗れるし、買い物もできます。

ガソリンスタンド

アップルペイはガソリンスタンド(エネオス)で使えます。

ApplePayにSuicaを登録

ガソリンスタンドのモニターに、電子マネーApplePayとありますが、どちらを選んでもOK!のはず♪

Suicaを登録していて、Suicaがカードの先頭にあったらSuicaで決済されます。他のカードを使う場合は順番を入れ替えましょう。

Suicaのお金はiOS端末

Suicaのお金はiOS端末(iPhone)のSuicaアプリでチャージもできます♪

ローソン

アップルペイはコンビニではローソン・ファミリーマート・セブンイレブンで使えます。

まぁ、主要なコンビニは電子マネー「iD」・「QUIC Pay」・「Suica」に対応している事でしょう。

アップルペイで支払います!

ローソンでお買い物。一応、「アップルペイで支払います!」でも通じます。通じない場合は、「iDで!」「QUIC Payで!」と伝えましょう。

アップルペイで支払い

アップルペイで支払いができたか?は、レシートを見ればわかります。
間違って、ビジネスカードでおやつと飲み物買っちゃった(汗)怒らないでm(_ _)m

アップルペイの特徴・使い方まとめ

アップルペイ機能、めちゃめちゃ便利です!

  • かざして(非接触)決済ができます!
  • iOS端末で使えます。
  • カードを最大12枚まで登録できます!
  • 優先カードを設定できます!
  • ネット上でも使えます。
  • 審査や本人確認不要!
  • お金のチャージができます!(ICOCAなど)
  • 独自の還元サービスはありません。
  • 情報漏えい・スキミングなどのリスク防止!
  • 海外で活躍!

iPhoneが財布代わりになってくれるので、カードの紛失・盗難のリスクを抑えられるし、何よりiPhoneだけで乗り物に乗れ、買い物もできます。

買い物に現金・クレジットカードを持っていく必要はありません!

特に、アップルペイと交通系ICカードの相性は抜群!

iPhoneだけで乗り物に乗れるし買い物もできるので、登録しておきましょう!
関連 アップルペイの始め方!カード登録の手順・登録できるカードの種類を教えます。
関連 アップルペイをいつも使ってるので、メリット・デメリットを教えます!
関連 iPhoneにSuicaを登録するメリット・デメリット(ApplePay)
関連 iPhoneを財布代わりにしよう!iPhoneにSuicaカードを登録する手順を解説します!
関連 iPhoneのウォレットアプリとは?クレカの登録・削除の手順、実際に買い物で使ってみた!
関連 ローソンのセルフレジの使い方・買い物の流れ!au PayでPontaポイント高還元!
関連 ファミマのセルフレジの使い方・買い物の流れ!キャッシュレス決済はお得で早い!

参照 Apple Pay

以上、アップルペイ(ApplePay)について、いつもスマホ決済で使ってるので特徴・支払い事例の紹介でした。

ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。

コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・読者様の体験レビューも是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。


サイト内検索
  • こちらも読まれています!

  •