更新日:

「20ギガ月額2,980円!安っ!」アハモとは?乗り換えるメリット・注意点、他社と比較!

かずき
著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。スマホ(android/iPhone)やガジェットが大好きで、親子で使い倒しています。格安SIM・格安スマホは6年以上、LINE・facebook・TwitterなどSNSは10年以上活用しています。
お越しいただき、ありがとうございます。
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。また、ご質問・検証依頼・体験されたこと等、コメントいただければ幸いです。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
かずき

ドコモ低料金プラン「アハモ(ahamo)」、コスパ最高だと思われます!20ギガで5分かけ放題も付いてて月額2,980円!2021年3月から提供開始との事で先行エントリー受付中です。

ドコモの低料金プラン「アハモ(ahamo)」がやばい!

コスパ最高だ!

全MVNO(格安SIM)事業者が泣いてる( ;∀;)

今後、携帯会社(キャリア・MVNO)を変更する際、アハモは必ずといって比較される事でしょう。

  • 20ギガ月額2,980円+5分かけ放題
  • 安心のドコモ(通信品質・サポート面)
  • 人口カバー率99%超の通信エリア!
  • 初回 dポイント3,000円分付与
  • 1,000円の利用でdポイント10ポイント付与!
  • 家族割引あり。アハモ利用者以外の家族のアハモ以外のプランの割引

月々のスマホ代を安く節約するなら「アハモで十分じゃんっ!」って方が大多数でしょう…。

アハモとは?

アハモ(ahamo)はNTTドコモが2020年12月3日(木)に発表した低料金プランです。20ギガ月額2,980円+5分かけ放題で、スマホ本体は別で用意する必要があります。プラン変更無料、新規申し込み手数料も無料です。

ほんとはドコモのサブブランド「アハモ」として展開したかった様子もありますが、低料金プランとして2020年3月から提供開始とのこと。アハモ公式サイトでは、先行エントリーを受け付けています(私も即申し込み!)

2021年5月31日までにアハモに申し込むとdポイント3,000円分が貰えるので、dアカウントを持って無い方は作っておきましょう!

当記事では、アハモ(ahamo)について、乗り換えるメリット・デメリット、楽天モバイルとの比較を紹介します。

スポンサーリンク


アハモに乗り換えるメリット!

ドコモ低料金プラン「アハモ(ahamo)」は、月々のスマホ代を安くするために必ず比較されるサービスとなるでしょう!

アハモに乗り換えるメリットを上げていきます。

  • 月額2,980円!
  • 20ギガ超過でも下り1Mbps!
  • 5分かけ放題無料!
  • 5G通信対応!
  • 海外でも使えます!
  • 申し込みは公式サイトのみ!
  • 事務手数料無料!
  • サポートも安心!
  • dポイントが貯まる!
  • 支払方法に口座振替もある!
  • 2年縛り・解約金無し!

月額2,980円!

月額2,980円

20ギガ・5分かけ放題で月額2,980円!これはかなりコスパが良いです。

一般的に月にギガ(データ容量)を3ギガさえ使う人が少ないと思います。

20ギガ使えれば、YouTube・音楽視聴時、わざわざWiFi接続しなくてもギガを気にせず見れる事でしょう。もちろん、見過ぎには注意ですが!

この料金で採算がとれるって事をドコモは言ってますが、これまでどれだけ割高だったのか?儲かってたのかが伺えます(汗)

「ドコモからアハモに乗り換える?」

実質乗り換えではないですが、アハモの料金プランに乗り換える事はメリットです。

20ギガ超過でも下り1Mbps!

アハモはひと月に使えるギガ(データ容量)は20ギガとなっています。

もし、も~し、20ギガを超えた場合は、下り1Mbsの通信速度になります。低速にはなりますが、ネットサーフィン・SNS利用にあまり影響はない事でしょう。

YouTube視聴は、低画質でスムーズに見れる事でしょう。

速度制限を適用されたら1ギガ500円でデータチャージができるので追加購入しましょう(チャージコストは悪いです…)

5分かけ放題無料!

アハモは月額2,980円で5分かけ放題サービス(国内通話)も付いています!別途オプション(通常月額700円)ではありません!

通話をよくされる方も安心して乗り換えられます!

5分を超えた場合は、30秒20円になります。

なお、月額1,000円追加で、24時間かけ放題オプションを付ける事ができます。よく電話をする方は検討してみてください。

5G通信対応!

アハモは、月額2,980円でドコモの5Gエリアで超高速通信をすることができます。(5G対応端末のみ)

5Gギガライトだと1ギガで3,150円するし、MVNOのマイネオで「5G通信オプション」がありますが、アハモは料金込みなのでお得です。

海外でも使えます!

アハモは、月額2,980円で海外82の国々・地域でもデータ通信ができます。

長期間(15日超)、海外で使う場合は通信速度制限がかかるので注意が必要です。

申し込みは公式サイトのみ!

アハモの申し込みは、ahamo公式サイトからのみです。

パソコン・スマホから公式サイトを開くことで、すぐ申し込みができます。申し込みも簡単になるということで誰でも気軽に申し込める事でしょう。

クレジットカード・口座番号を用意しておきましょう。

他社から乗り換えはMNP予約番号が必要です。

わざわざドコモショップに時間と交通費をかけていく必要はありません。

事務手数料無料!

アハモは以下手数料が無料となっています!

  • 新規契約事務手数料
  • 機種変更手数料
  • MNP転出手数料

携帯業界では事務手数料3,000円がかかるのが常でしたが、申し込みもMNP転出も驚きの無料です。申し込みしやすさも解約しやすさも備えるアハモです。

サポートも安心!

アハモはドコモ運営なので、月額2,980円という低価格でも、まさか、楽天モバイルのような低級なサポートにはならないことでしょう!

web・アプリからの問い合わせ・チャット相談が用意されるとのこと。電話サポートは無しかな。

dポイントが貯まる!

dポイントが貯まる!

dポイントはドコモが提供するポイントサービスです。

ドコモの支払額に応じて、dポイントが貯まり、アハモの場合は、1,000円の利用につきdポイント10ポイントが貯まります。

おそらく、貯めたdポイントをアハモの支払いに足せると思います。

dカード(クレジットカード)を使ってる方は、dポイントが溜まるので、2,980ポイントが溜まっていたら実質無料でアハモサービスを受けられます。

支払方法に口座振替もある!

アハモの支払いには、クレジットカードと口座振替があります。

クレジットカードを持って無い方は口座振替で支払いをしていけます。

2年縛り・解約金無し!

アハモは2年縛り・解約金無しです!いつでも無料で解約できますし、MNP転出手数料も無料なので、他社へも気軽に乗り換える事ができます。

アハモは、去る者は追わず来る者は拒まずですw

ここまでが、私が思うアハモのメリットですが、月額2,980円で十分すぎるサービスが詰まっていると思います。

サービス・オプションが徐々に発表されていくかはわかりませんが、新着情報は追記していきます。

メリットがあればデメリットもある!

と、デメリットがあまりないのがアハモの強いところ…。何かしらデメリットと感じる部分がありましたドコモのまま、他社乗り換えを選ばれてください。

アハモに乗り換える注意点!

アハモに乗り換えるメリット!

私が思うアハモ(ahamo)の注意点をあげていきます。検討時、乗り換え前に把握しておく必要があります。

  • ドコモのプラン変更で乗り換え可能!
  • ドコモメールは使えません!
  • ドコモオプションは別途費用!
  • FOMA(3G)はつかまない!
  • 20歳未満の方は親権者申し込み!
  • 端末料金は別!
  • 対応端末は?
  • 割引・特典が解除!
  • 通信速度は?
  • 学割なし!

ドコモのプラン変更で乗り換え可能!

言うまでもないかもしれませんが、ドコモのプラン変更でアハモに乗り換える事ができます。

ただ、初期段階ではMNP予約番号が必要とのこと。2021年5月くらいからMNP予約番号不要でアハモに変更できるようです。

ドコモメールは使えません!

アハモでは、ドコモメール(***@docomo.ne.jp)の発行はしていません。

ドコモ契約中の方は、アハモに変更したらドコモメールは使えなくなります。

長くキャリアメールは使ってませんが、早めに無料のGmailかヤフーメールに乗り換えておくことをおすすめします。

キャリア以外の携帯会社(MVNOなど)からアハモに乗り換えの方は、すでにGmail・ヤフーメールは使われてると思うので、そのまま使われてください。

ドコモオプションは別途費用!

ドコモで使っていたオプションサービスは使えなくなる可能性が高いです。

  • 端末保障・交換保障
  • テザリング
  • ドコモWiFi
  • セキュリティアプリ

など、似たようなオプションが別途用意される可能性はあります。

FOMA(3G)はつかまない!

アハモの回線は4G/5Gが対象なので、3Gの電波はつかみません。

特に、登山・ハイキングなどで山間部に行かれる方は3Gの電波をつかめる方がよいと思うので注意してください。

20歳未満の方は親権者申し込み!

20歳未満の方は、直接アハモを申し込むことはできません。

公式サイトから親御さんと一緒に申し込みをしてください。

端末料金は別!

機種変更用にいくつか最新スマホがラインナップされると思いますが、端末料金は別になることでしょう。

月額2,980円+スマホ割賦金が月々の支払いと想定しておきましょう。

対応端末は?

アハモは保有済のスマホ(android/iPhone)で使ってもらうべく、月額2,980円の設定になっていると思います。

保有済のスマホがアハモのSIMに対応していなければ安くても使うことはできません。

携帯電話回線シェアNo.1のドコモなので、まさか、「アハモの対応端末は全然ありません!」って事はないと思いますが、公式サイトに逐次対応端末を掲載するとのこと。

最新の5G対応スマホ(android/iPhone)は勿論、新しめのスマホは当然のように使えると思いますが気になります。

割引・特典が解除!

ドコモで受けてる割引・特典が、アハモに乗り換え(プラン変更)することで解除される恐れがあります。

特に下記割引・特典の恩恵を受けてる方は、割引がなくなるので注意してください

  • みんなドコモ割
  • ファミリー割引
  • ドコモ光セット割
  • ハーティ割引
  • 子育てサポート割引

通信速度は?

料金が安くなるがゆえ、通信速度が遅くなるのでは?MVNOのように低速になるのでは?

携帯会社を選ぶのに重要なこととして”通信速度”がありますが、「料金が安くなる分、通信速度は落ちる!」って事が無きにしも非ず。

アハモで通信速度がMVNOくらいに低速にならず、ドコモのままの通信速度だったらかなり魅力的なことです。

朝夕の通勤通学時間帯・ランチタイムなど、通信速度が遅くならなかったら楽天モバイル・MVNOには太刀打ちできないでしょう(汗)

学割なし!

アハモには学割はありません。今のところ。

アハモに学割があったら他社は倒産ですわ…。

  • 1人月額2,980円
  • 2人月額5,960円
  • 3人月額8,940円
  • 4人月額11,920円
  • 5人月額14,900円

UQモバイル・ワイモバイル、ラインモバイル・マイネオなどは、学割でアハモに対抗できることでしょう。

アハモの注意点としてはこんな感じ。

実際に使ってみないとわからない事が多いですが、使い始めたら追記していきます。

アハモ・楽天モバイル・ソフトバンク On LINEの比較

ドコモ低料金プラン「アハモ(ahamo)」が発表されたと当時に、「これは楽天モバイルが屍に!」という声が多く上がっていました。

また、ソフトバンクが対抗プラン”ソフトバンク On LINE”を発表してきました。

アハモと楽天モバイルとの比較

キャリアの低料金プランが出揃った後、ユーザーがどれを選ぶか気になるところです。

以下は、アハモ・楽天モバイル・au ポヴォソフトバンク On LINEの比較表です。

低料金プラン docomo アハモ 楽天モバイル au ポヴォ ソフトバンク On LINE
月額料金 2,980円 2,980円
300万回線まで1年間無料
2,480円 2,980円
端末販売 なし
家族割引 あり なし なし なし
学割 なし なし なし なし
データ容量 20ギガ 楽天回線:無制限
(1日10ギガ以上使用で3Mbpsの速度制限あり)
パートナー回線(au回線):月5ギガまで
20ギガ 20ギガ
超過利用 1Mbps
データチャージ 1ギガ500円
eSIM
(SIM内蔵)
対応予定 対応済み 対応予定 対応予定
国内通話 5分かけ放題無料
+1,000円で24時間かけ放題
かけ放題
楽天リンクアプリ利用で無料)
5分かけ放題
+500円/月
+1,500円で24時間かけ放題
5分かけ放題無料
+1,000円で24時間かけ放題
通信エリア ドコモ回線(5G/4G) 楽天回線エリア(5G/4G)
(エリア内でも屋内・地下に弱い)
au回線(5G/4G)
2021年夏5G対応
ソフトバンク回線エリア(5G/4G)
申し込み 公式サイトのみ 公式サイト/店舗 公式サイトのみ 公式サイトのみ
初回ポイント付与 dポイント3,000円分 楽天ポイント8,000円分 未定 未定
テザリング料金 無料
キャリアメール なし
サポート体制 チャット
メールフォーム
チャット
電話
チャット
電話
未定
海外利用 82カ国で別料金不要 66カ国で別料金不要 未定 アメリカ放題
節約モード 不明
(専用アプリがあるなら備わってそう)
あり 不明
(専用アプリがあるなら備わってそう)
不明
(専用アプリがあるなら備わってそう)
緊急速報メール 不明
(あると思う)
あり 不明
(あると思う)
不明
(あると思う)

アハモと楽天モバイルを比較すると、

  • 通信エリア
  • 通信接続安定度
  • サポート体制

これらで負けているのは痛いし、なにより、「楽天モバイルのサポートは最悪」という評判が改善しない限り、瞬く間にアハモに契約者を奪われてしまうのではと思います。300万回線突破はただの夢に…。

関連 「トラブル報告多数!」楽天モバイルのお客様サポートへの不満爆発!チャット相談×、電話連絡は?
関連 楽天モバイルの評判!「スマホ分割払いが一括払い請求になるトラブル発生」私もまたまた被害者に(汗)
関連 「マイページから簡単にできる!」楽天モバイルから他社へ乗り換える為のMNP予約番号、発行方法!

まぁ、楽天モバイルが急にサービスの質を上げてくる可能性も無きにしも非ずですが、正々堂々とドコモ・au・ソフトバンクとキャリア間の競争をしていって貰いたいです。

同じ月額2,980円でもアハモの方が圧倒的に安心感があるのは間違いなしです。

アハモにエントリーする手順!

アハモ(ahamo)は、2020年12月3日(木)のサービス発表後からすぐ申し込めるようになっています。

ただ、申し込みといっても仮申し込みのようなもの。

公式サイトからエントリーする事でアハモの最新情報を受け取ることができ、サービス開始前に優先的に申し込みができるのだと思います。

私も早速エントリーをしました。

アハモにエントリーを手順は以下の通り。

アハモ公式サイトにアクセス(スマホ可)

アハモ公式サイト

アハモのサービス内容を確認。

アハモのサービス内容

先行エントリーでdポイント3,000円分が貰えることを確認!

dポイント3,000円分

先行エントリーサイトへをタップ。

先行エントリーサイトへ

”携帯電話番号”と”メールアドレス”を入力してエントリーをタップ。

アハモ エントリー

アハモの先行エントリー完了です!

アハモの先行エントリー完了

申し込みする日が楽しみだし、アハモ本サービスがどんなになるか楽しみです!

楽天モバイル1年間無料キャンペーンに申し込まれた方は、適用期間が終わる頃にアハモが始まります!

これは、楽天モバイルからアハモに乗り換える人はかなり多くいると思います。それはそれで楽天モバイルの新展開も楽しみですw

楽天モバイル(キャリア)が黒字になれるるのは何年先だろう?(汗)

アハモ対抗馬は?他社と比較!

ドコモ運営のアハモ、スマホを使う上で、十分すぎるサービスを月額2,980円で打ち出してきました。

他社がアハモについて、どう思ってるか気になるところです。

常日頃からMVNOをおすすめしてる私としては、MVNO各社には頑張ってもらいたいところ!

私個人として、アハモの対抗馬になるかも?といった指数を★の数で表してみたのでご覧ください。

★=アハモに負けないぞ指数

アハモと比較 安さ ブランド力 長期契約
メリット
通信速度 サポート
楽天モバイル ★★★★☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★☆☆☆☆
au ポヴォ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
UQモバイル ★★★★☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
ソフトバンク On LINE ★★☆☆☆ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
ワイモバイル ★★★★☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
日本通信SIM ★★★★★ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
マイネオ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★☆☆☆ ★★★☆☆
ラインモバイル ★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆ ★★★☆☆
ビッグローブモバイル ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆

”料金の安さ”・”ブランド力”・”長期契約特典”・”通信速度”・”サポート”をアハモと比べた際、対抗できるかもしれない各社の良いところを★の数で表してみました。

家族割・学割含めた料金の安さ・通信速度の安定さを求めるならUQモバイルワイモバイル
料金の安さ・長く使ってても楽しい要素があるのはマイネオ(mineo)。
ラインアプリで無料通話・ビデオ通話をよくされてる方は通信し放題で利用できるラインモバイル
YouTube・アベマTVなどをよく見てる方は、通信し放題でどこでも見れるビッグローブモバイル

各社一長一短ありますが、携帯会社の乗り換え・機種変更を考えてる方は、アハモか?他か?、比較検討してみてください。

スマホ複数持ちの方は、メイン回線をアハモに、サブ回線をMVNOにすると安く便利に使っていける事でしょう!

参照 アハモ

以上、アハモ(ahamo)について、乗り換えるメリット・注意点、楽天モバイルとの比較でした。

ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・読者様の体験レビューも是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
2 コメント
古い
最新 投票数
Inline Feedbacks
View all comments

12/18、docomoのサポートにアハモにハーティ割引は適用されるか質問した所、まだ決まっておりませんとの回答でしたが、この記事ではハーティ割引は適用されないと記載されてますね。

どちらが正しいのでしょうか?