更新日:
関連タグ:

「Adobe CC を安く使う方法は?」通信講座受講者(学生)になればアカデミック版を安く使えて商用利用もできます!

  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
かずき

Adobe CC通信講座受講者(学生)になればアカデミック版を安く使えます。商用利用ができるので仕事で使ってる方も学生になりましょう♪

「Adobe CC、安く使えないかな~?」
「月6,000円はキツイな~」
「使ってるソフト、2,3個しかないんだけど…。」

Adobe CCは、クリエイターには欠かせないプロも使う制作ソフトですが、「どうにかこうにか安く使えないか?」って考えている人はたくさんいることでしょう!

そこで、Adobe CCを安く方法としておすすめなのが、

学生になろう!

通信講座を受けよう!

です!

Adobe CCの通常の料金プランは、年額72,336円(税込)ですが、

社会人でも学生になることで、年額39,600円(税込)からAdobe CCアカデミック版(学割)を使っていけます。

しかも、ソフトの勉強もできるという!

当記事では、Adobe CCを安く使える”Adobeスクールパートナー(Adobe指定の学校(オンラインスクール))”を紹介します。
「Adobeクリエイティブクラウド 学生・教員個人版」を使えば、単体プランよりもお得です♪

スポンサーリンク


Adobe CC を安く使う為に学生になろう!

Adobe CCには、Adobe Creative Cloud学生・教職員個人版(アカデミック版) があります。

”学生・教員個人版”って言ったって「学生じゃないし!」と思う方が多々いると思いますが、

しかし、

ここが盲点…

そう、学生じゃなければ学生になればいいんですw

どこかの学校に通う訳ではありません。

Adobe CreativeCloudの通信講座を受ければいいんです!

世の中には、Adobeスクールパートナーといって、Adobe指定の学校(オンラインスクール)が幾つかあります。

Adobe指定の学校(オンラインスクール)に入学すれば、「Adobeクリエイティブクラウド 学生・教員個人版」が使えるようになり、年間プランの5,680円月(税込6,248円)税込約3,330円で使っていけるようになります。

通常、年額60,000円ほどかかるAdobe CCが年額36,000円(税込39,600円)で使っていけます!

年額約24,000円の節約に!

これが、学割って奴ですw

これは、adobe CCの利用に手が届く方が増えるのではないでしょうか?

下記の方々は要チェックです!法人は不可。

  • アマチュアのクリエイターさん(個人)
  • クリエイターを目指している社会人や主婦の方
  • 駆け出しのクリエイターさん(個人)
  • 現役バリバリのプロのWebデザイナー・イラストレーター・カメラマンさん方(個人)

オンラインスクール(通信講座)の学生になれば、Adobe CCが通常版より安く使え、通信講座(動画授業)でソフトの使い方や復習、新しい技能・気付きを得る事も可能です。

なんと、商用利用可能なので、プロのクリエイターも「Adobeクリエイティブクラウド 学生・教員個人版(アカデミック版)」を使えます。

勤めている会社で会社購入のAdobeクリエイティブクラウドを使っている人にはオンラインスクールの入学さえできないと思いますが、個人レベルで活動されている方は、オンラインスクールに入学して学生となり、Adobe CreativeCloudを使っていくのも今後の活動にも役に立つのではと思います。

Adobe CreativeCloudとは?

Adobe CC(Adobe CreativeCloud)は、主にデザイン系クリエイターが利用する制作ソフトのセットで、使いたいソフトをadobe公式サイトからダウンロードして利用していけます。

以前はパッケージ版も販売されていましたが、今は月額制のダウンロード版のみとなっています。

ソフトをインストールしていれば、常時adobeと通信が行われるので、ライセンスの適合が行われますし、最新版へのバージョンアップもすぐできます。
一つのライセンスで、インストールできるパソコンの数は2台までです(Windows・Mac)

利用できるアドビソフトは下記

デスクトップアプリ
  • Illustrator CC
  • Photoshop CC
  • Lightroom CC
  • InDesign CC
  • Muse CC
  • Dreamweaver CC
  • Premiere Pro CC
  • After Effects CC
  • Acrobat DC
  • Bridge
  • Flash Professional CC
  • Fireworks
  • Flash Builder
  • Scout CC
  • InCopy CC
  • SpeedGrade CC
  • Audition CC
  • Prelude CC
  • Edge Animate CC
  • Edge Reflow CC
  • Edge Code CC
モバイルアプリ
  • Adobe Shape CC
  • Adobe Illustrator Draw
  • Adobe Photoshop Mix
  • Adobe Color CC
  • Adobe Illustrator Line
  • Adobe Brush CC
  • Adobe Lightroom Mobile
  • Adobe Photoshop Sketch
  • Adobe Premiere Clip
Creative Cloudのサービス
  • Creative Cloud ライブラリ
  • Creative Cloud マーケット
  • Creative Cloud Extract
  • Creative Cloud デスクトップ
  • Behance
  • PhoneGap Build
  • Creative Cloud オンラインストレージ(20ギガ)
  • Edge Inspect CC
  • Prosite

Creative Cloudは、adobe IDを作れば無料で使えるサービスもありますし、30日間の体験版も利用する事ができます。
下記も注目です。勿論、「Adobeクリエイティブクラウド 学生・教員個人版」で使えます。

  • 商用利用可能なロイヤリティフリー素材とWebフォント
  • Creative Cloud オンラインストレージ(2ギガ)
  • Creative Cloud Extract
  • 30日間 体験版

最近は、Photoshopで作成したデザインカンプから自動でコーディングをしてくれるCreative Cloud Extractが話題です。Webサイトのコーディングができない方は重宝されるのではと思います。

Adobe(アドビ)スクールパートナー紹介

それでは、Adobe(アドビ)スクールパートナーを幾つか紹介します。
※ adobe指定の学校(オンラインスクール)

ギフトカードや図書カードのプレゼントキャンペーンをしているAdobe(アドビ)スクールパートナーもありますが、計算すれば、お得感を見せているだけで、どこもそんなに差額はありません。

相場は年間36,000円(税込39,600円)ぐらいです。

講座の種類・内容・受講期間がスクールにより違います。

スクール名講座料金(年額)講座内容
デジハリ・オンラインスクール税込39,980円動画授業1ヶ月
課題添削2ヶ月
アドバンスクール税込39,980円10科目(受講期限1年間)
パソコンスクールISA税込43,230円7科目(受講期間6か月)
ヒューマンアカデミー たのまな税込39,980円15科目1か月受け放題

デジハリ・オンラインスクール

デジハリ・オンラインスクール
学費:年額税込39,980円
通信講座:動画授業1ヶ月、課題添削2ヶ月
支払方法:クレジットカード払い、銀行振込、オリコWebクレジット
商用利用可能
デジハリ・オンラインスクール(通信講座でWebデザイン・グラフィック)

アドバンスクール

アドバンスクール
学費:年額税込39,980円
通信講座:10科目(受講期限1年間)
支払方法:クレジットカード払い、銀行振込、オリコWebクレジット
商用利用可能
Adobe(アドビ)スクールパートナー / アドバン

パソコンスクールISA通信講座

パソコンスクールISA通信講座
学費:年額税込43,230円
通信講座:7科目(受講期間6か月)
支払方法:クレジットカード払い、銀行振込、オリコWebクレジット
商用利用可能
Adobe CCキャンペーン | パソコンスクールISA通信講座

ヒューマンアカデミー たのまな

ヒューマンアカデミー たのまな
学費:年額税込39,980円
通信講座:15科目1か月受け放題
支払方法:クレジットカード払い、銀行振込、NP後払い決済(コンビニ・銀行・郵便局)、代金引換、オリコの教育ローン
商用利用可能
ヒューマンアカデミー「たのまな」通信講座アカデミックストア

ちなみに、アドビスクール パートナーには、
プラチナスクールパートナー(通学コースおよび通信教育コース)」と「ゴールドスクールパートナー(通学コース)」があります。

Winスクールは、別途3ヶ月コースのスクール入学が必要になるので上記では紹介していません。
アドビ スクール パートナーについて | Adobe

各スクール、受講内容や受講期間が自分に合うかどうかを考え決めて下さい。

ソフトの使い方、得意分野の復習、新しく身に付けたい技能も学習できます♪

Adobe指定校学生向けライセンス版ソフトの使い方

さて、Adobe(アドビ)スクールパートナーを紹介したところで、実際に私、adobe CC 通常年間プランを解約し、ご縁ありまして通信講座のadobe CCを使っていく事に。

上記で紹介したAdobe(アドビ)スクールパートナーの通信講座に入学しました♪

Adobeクリエイティブクラウド通信講座に申し込んだら3,4日で、”サブスクリプション(契約期間)ソフトダウンロードカード”が郵送されてきました。

Adobeクリエイティブクラウド通信講座

ソフトをダウンロードする流れは以下の通り。

ソフトダウンロードカードを手にして、ソフトをダウンロードする流れ

専用のサイトにアクセスします。
http://creativecloud.com/redeem

adobe IDにてサインイン(ログイン)
IDを持っていない方は新規作成

カードに記載されている”24文字のコード”を入力します。

クレジットカード情報の入力欄(メンバーシップを自動更新する)になりますが、後で通知するをクリックしましょう。

今すぐ始めるをクリックしたらソフトのダウンロードが可能になります。

無事、生徒になれましたw

必要なソフトをダウンロードしてインストールしていきましょう。

体験版を使っていた方はアクティベイトされるので、そのまま正規品となり使い続けられます。

1年(12か月)経ったらどうなるの?

通信講座の契約期間が切れたら使い続ける事はできませんが、1年ごとに入学を繰り返せば、安く長期でAdobe CCを使っていく事ができます。

Adobe CCの各ソフトがバージョンアップする事により、毎年の講座内容にも違いがでてくると思うので楽しいと思います。

Adobe CCの利用代を安くしたい・節約したい方、通信講座を受講されたい方は、「Adobeクリエイティブクラウド 学生・教員個人版(アカデミック版)」の利用、凄くおすすめです。

キャッシュバックやギフトカード送付の申請を忘れるな!

Adobe CCの通信講座には、キャッシュバックやギフトカード送付のキャンペーンがあったりします。

キャンペーンは自己申請で、期限を過ぎたら申し込みができなくなるので、メールなどのお知らせを見逃さないようにしましょう!

以上、Adobe CC(Adobe CreativeCloud)を安く使える”Adobeスクールパートナー(Adobe指定の学校(オンラインスクール))”の紹介でした。

著者:
兵庫県神戸市在住、鹿児島生まれ。android/iPhone・Amazon Fire・格安SIM・格安スマホ・ガジェット・スマホアプリ・SNSなど、モバイル関連の役立つ情報・使い方を親子で調査・レビューしています。
  • はてなブックマーク
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • Pocket
記事が参考になりましたら励みになりますので、ブックマークSNSでのシェアの程、宜しくお願いいたします。
ご質問・体験レビュー等ありましたらコメントいただけると幸いです。
コメント利用規約
・誹謗中傷、過激かつ攻撃的なコメントはIPアドレスを明記して公開する場合があります。
・検証依頼・読者様の体験レビューなども是非書き込みお願い致します。
コメント欄が無い記事はコメントを受け付けていません。
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments
あなたにおすすめの記事

  • ユーキューモバイル
    • キャッシュバックあり!
    • 3ギガ1,480円 (税込1,628円)
    • 15ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 余ったギガ翌月繰り越し!
    • 10分かけ放題770円 (税込847円)
    • 節約モードで通信し放題!
  • マイネオ
    • 3カ月間1,000円割引!
    • 10ギガ1,780円 (税込1,958円)
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 10分かけ放題850円 (税込935円)
    • メールアドレス無料発行
  • 楽天モバイル
    • 3カ月無料キャンペーン中!
    • 2台目用として最強!
    • 1ギガまで無料
    • 3ギガまで980円 (税込1,078円)
    • 20ギガまで1,980円 (税込2,178円)
    • 20ギガ以上2,980円 (税込3,278円)
    • 楽天リンク利用で通話無料
  • 日本通信SIM
    • ドコモ回線
    • 20ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 70分通話無料
  • ビッグローブモバイル
    • 月308円でYoutubeが通信し放題!
    • 6ギガ1,700円 (税込1,870円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
    • YouTubeを見てる方におすすめ!
  • ワイモバイル
    • 3ギガ1,980円 (税込2,178円)
    • 15ギガ2,980円 (税込3,278円)
    • 2回線目以降1,100円割引
    • 10分かけ放題700円 (税込770円)
  • IIJmio
    • eSIMプランが安い!
    • 4ギガ980円 (税込1,078円)
    • 8ギガ1,380円 (税込1,518円)
    • 20ギガ1,880円 (税込2,068円)
    • 10分かけ放題830円 (税込913円)
  • ポボとは?
    • auPay残高3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • 24時間通信し放題220円/日
    • キャリ決済〇
  • アハモとは?
    • dポイント3,000円分付き
    • 20ギガ2,700円 (税込2,970円)
    • 5分かけ放題付き
    • 家族割引〇
    • キャリ決済×
  • ラインモとは?
    • PayPayボーナス3,000円分付き
    • 20ギガ2,480円 (税込2,728円)
    • 5分かけ放題500円 (税込550円)
    • LINEスタンプ使い放題
    • LINEデータフリー
  • ニューロモバイル
  • イオンモバイル
  • OCNモバイル
  • au回線の格安SIM
  • ドコモ回線の格安SIM
  • ワイマックス
  • ビッグローブワイマックス
  • この記事でわかること(目次)

  •